JSTトッププレス一覧 > 科学技術振興機構報 第713号
科学技術振興機構報 第713号

平成22年2月19日

東京都千代田区四番町5番地3
科学技術振興機構(JST)
Tel:03-5214-8404(広報ポータル部)
URL http://www.jst.go.jp

技術移転支援センター事業
「良いシーズをつなぐ知の連携システム(つなぐしくみ)」における
平成21年度申請課題の支援開始について

JST(理事長 北澤 宏一)は、「良いシーズをつなぐ知の連携システム(つなぐしくみ)」における平成21年度申請課題の評価分析を行い、支援を開始しました。

「良いシーズをつなぐ知の連携システム(つなぐしくみ)」は、大学などで創出・育成された技術シーズの中から実用化に向けた発展が期待される課題を収集し、目利き人材が特許や技術、市場規模などの評価分析を行って、次の実用化ステップへ円滑につなげる支援を行うことにより、実用化を促進することを目的としています。

平成21年度の募集は、平成21年2月18日(水)から10月15日(木)の期間で行い、全国から123件の申請がありました。これらの申請課題の特許や技術について、本事業の統括責任者が中心となって評価分析を行い、その結果を申請者に送付しました。そのうち、特許成立の可能性や実用化に向けた展開の可能性が高いと評価された40課題(別紙1)を支援対象課題として、データの追加取得や新技術説明会による企業への紹介などの支援を開始しました。

<添付資料>

別紙1:「良いシーズをつなぐ知の連携システム(つなぐしくみ)」平成21年度支援課題一覧

別紙2:「良いシーズをつなぐ知の連携システム(つなぐしくみ)」統括責任者一覧

<お問い合わせ先>

独立行政法人 科学技術振興機構 イノベーション推進本部 産学連携展開部
〒102-8666 東京都千代田区四番町5番地3
担当:大竹 利也(オオタケ トシヤ)、要 正顕(カナメ マサアキ)
Tel:03-5214-7519 Fax:03-5214-8454
E-mail: