JSTトッププレス一覧 > 科学技術振興機構報 第622号
科学技術振興機構報 第622号

平成21年3月17日

東京都千代田区四番町5番地3
科学技術振興機構(JST)
Tel:03-5214-8404(広報課)
URL http://www.jst.go.jp

戦略的創造研究推進事業(CREST、さきがけ)における
平成21年度新規研究領域と研究総括の決定、
および平成21年度研究提案の募集について

 JST(理事長 北澤 宏一)は、平成21年度に文部科学省が設定した戦略目標を受け、戦略的創造研究推進事業 (「CREST」および「さきがけ」)において、9つの新たな研究領域とその研究総括を決定しました。ついては、平成21年度の研究提案募集を平成21年3月17日(火)から開始します。
 本事業は、社会・経済の変革につながるイノベーションを誘起するシステムの一環として、戦略的重点化した分野における目的基礎研究を推進し、今後の科学技術の発展や新産業の創出につながる革新的な新技術の創出を目指すものです。
 今回、新たに加わる研究領域は、CRESTが「共生社会に向けた人間調和型情報技術の構築」(東倉 洋一 研究総括)、「太陽光を利用した独創的クリーンエネルギー生成技術の創出」(山口 真史 研究総括)、「脳神経回路の形成・動作原理の解明と制御技術の創出」(小澤 瀞司 研究総括)、「持続可能な水利用を実現する革新的な技術とシステム」(大垣 眞一郎 研究総括、依田 幹雄 副研究総括)の4領域です。さきがけが「情報環境と人」(石田 亨 研究総括)、「太陽光と光電変換機能」(早瀬 修二 研究総括)、「光エネルギーと物質変換」(井上 晴夫 研究総括)、「脳神経回路の形成・動作と制御」(村上 富士夫 研究総括)、「エピジェネティクスの制御と生命機能」(向井 常博 研究総括)の5領域であり、既存の18領域とあわせて合計27領域において募集を行います。
 なお、平成21年度より「さきがけ大挑戦型」を新設し、実現の可能性の観点からは明確な見通しが得難いが、成功した場合には飛躍的、画期的な成果が期待できる研究を積極的に採択します。詳細は別紙2を参照してください。

<添付資料>

別紙1:平成21年度の研究提案募集の概要
別紙2:さきがけ大挑戦型の新設について

<お問い合わせ先>

独立行政法人 科学技術振興機構 戦略的創造事業本部 研究領域総合運営部・研究推進部
〒102-0075 東京都千代田区三番町5番地 三番町ビル
【CREST】
研究領域総合運営部 金子 博之(カネコ ヒロユキ)
Tel:03-3512-3531 Fax:03-3222-2066 E-mail:
【さきがけ】
研究推進部 白木澤 佳子(シロキザワ ヨシコ)
Tel:03-3512-3525 Fax:03-3222-2067 E-mail: