JSTトッププレス一覧 > 科学技術振興機構報 第299号
科学技術振興機構報 第299号

平成18年6月1日

東京都千代田区四番町5−3
科学技術振興機構(JST)
電話(03)5214-8404(総務部広報室)
URL http://www.jst.go.jp

戦略的創造研究推進事業 (ICORPタイプ)
平成18年度新規研究提案の募集開始について

 JST(理事長 沖村憲樹)は、平成18年度 戦略的創造研究推進事業(ICORPタイプ)の研究提案書の受付を平成18年6月26日(月)から開始します。
 戦略的創造研究推進事業(ICORPタイプ)は、国際共同研究という形を通して、国が定めた戦略目標の達成に向けて新産業の創出や革新的技術シーズの創成に資する研究を推進していただくものです。JSTと外国の公的研究機関などが、科学技術の基礎的分野で共同研究を行い、両国の研究活動の融合と研究交流の促進を図ることにより、当該研究を世界の潮流とすることを目指します。なお、研究を実施するのに必要な研究者や研究費用などは、JSTと相手国研究機関がそれぞれ分担します。

 本事業の概要および募集の詳細については下記をご参照ください。

1.事業の趣旨

戦略的創造研究推進事業は、社会・経済の変革につながるイノベーションを誘起するシステムの一環として、戦略的重点化した分野における基礎研究を推進し、今後の科学技術の発展や新産業の創出につながる革新的な新技術を創出することを目的としています。その中でも、ICORPタイプは、優れた日本国の研究者に対し、JSTが日本側研究プロジェクトの総指揮を委ねることにより、日本側と相手国側の得意分野を活かし相互補完しながら研究を進めます。また、JSTと相手国機関が国際的な協力関係を機関レベルで確立することにより研究交流を促進させ、その研究が更に深化・発展されることで得られる知見を広く世界に公表し、当該研究が世界の潮流となることを目的としています。

2.事業の概要

(1)国が定めた戦略目標の達成に向け、革新的技術シーズの創出を目指した基礎研究を推進します。
(2)公募により広く募集した研究提案を、外部専門家や科学技術振興審議会の協力を得て選考し、JSTが研究領域(課題)および研究総括を指名します。
(3)JSTは外国の相手機関との間で共同研究合意書を締結し、機関レベルでの協力関係を確立します。
(4)日本側及び相手国側の研究総括を中心に研究グループを編成し、研究を実施します。
(5)研究成果を可能な限り公開し、社会還元をはかります。
(6)採択された研究領域(課題)について、中間評価および事後評価を行います。

3.研究費および採択課題数

以下の(i)か(ii)のいずれかの研究費枠を選択していただきます。
(i)(ii)合わせて2課題程度の採択を予定しています。
1プロジェクト(5カ年)当たり:
(i) 4 億円タイプ
(ii) 8 億円タイプ
※上記の研究費は、JSTが日本側に対して配分する研究費です。外国の相手側研究機関への研究費の配分はいたしません。したがって、相手側研究総括は独自にICORPに参加するための研究費を確保している必要があります。

4.研究期間

 研究期間は、5年とします。

5.応募の方法

a.電子公募システムへの登録

今回の募集は電子公募システムにて行います。応募にあたっては、JST電子公募システム・ホームページからのご登録が必要となります。詳細については、下記ICORPのホームページをご参照ください。
http://www.jst.go.jp/icorp/jpn/index.html
b.募集要項および研究提案書様式

6月1日(木)より上記のICORPホームページからダウンロードすることができます。尚、電子公募システム・ホームページからは、6月26日(月)よりダウンロードが可能となります。
c.研究提案書の受付期間

平成18年6月26日(月)〜7月25日(火)【正午】
d.研究提案書の提出

電子公募システム・ホームページからのみの受付となります。
e.研究提案書以外の書類の提出

研究提案書の他に、下記資料の簡易書留または宅配便によるご提出が必要となります。
1 論文1報
(コピー4部)
【必須】 本研究提案者の実績をもっとも良くアピールするもの。
2 相手側研究者からのレター 【必須】 以下の3点を明記していること。
1)ICORPに参加したいという積極的な意思
2)独自に研究の分担を遂行できる研究資金を確保していること
3)ICORPに採択された場合には参加してもよいと所属機関から内諾を受けていること。
3 相手機関からのレター 【任意】 本研究提案が採択された場合に、相手側研究者のICORPへの参加を承認する旨を明記していること。
最終面接選考会において、相手側研究者にもプレゼンテーションに参加して頂くことが可能です。(渡航費用はJSTが負担)

6.お問い合わせ先

募集に関するお問い合わせは、下記『募集専用Emailアドレス』をご利用ください。

募集専用Email:

独立行政法人科学技術振興機構
戦略的創造事業本部 特別プロジェクト推進室 ICORP担当
〒332-0012 埼玉県川口市本町4-1-8 川口センタービル12F
TEL:048-226-5623 FAX:048-226-5703

その他ICORPについての詳細は下記ホームページをご参照ください。
http://www.jst.go.jp/icorp/jpn/index.html