JSTトッププレス一覧 > 科学技術振興機構報 第1242号
科学技術振興機構報 第1242号

平成29年2月22日

東京都千代田区四番町5番地3
科学技術振興機構(JST)

ジェンダーサミット10の開催について

JST(理事長 濵口 道成)は、ジェンダーサミット10(別紙1pdf)を下記の通り開催します。

「ジェンダーとダイバーシティ推進を通じた科学とイノベーションの向上」をテーマに、世界各国の研究者、企業関係者、政策決定者、学生が集まり、社会の深刻な課題に科学技術とジェンダーで解決する挑戦について、また男女の差を重要な要因と捉えることにより研究とイノベーションの質の向上を目指すためのさまざまな議論を行います(別紙2pdf別紙3pdf)。

サミットの最後には、議論された内容をまとめ、国連持続的開発目標(SDGs)に関する提言を行います。

また、サミットのサテライト会議として、元 宇宙飛行士で現在は東京理科大学 副学長の向井 千秋氏を招き、女子中高生と保護者向けシンポジウム、およびアジア太平洋地域のサイエンスフロンティアをテーマとした会議を沖縄科学技術大学院大学で実施します。

<サミット開催概要> 言語:英語

テーマ ジェンダーとダイバーシティ推進を通じた科学とイノベーションの向上
科学技術振興機構、日本学術会議、Portia
平成29年5月25日(木)午前9時00分~午後9時00分 (午後7時00分~午後9時00分はバンケット)  5月26日(金)午前9時00分~午後5時15分
一橋講堂(東京都千代田区一ツ橋2-1-2)
登壇者 鈴木 大地氏(スポーツ庁 長官)
浅川 智恵子氏(日本IBM フェロー)
阿部 玲子氏(オリエンタルコンサルタンツグローバル インド現地法人 社長)
アンデーシュ・カールソン氏(エルゼビアグローバル・アカデミック・リ レーションズ 副社長)
キンレイ・ツェリン氏(ブータン農林水産省 園芸課長園芸師)
フィリップ・キャンベル氏(ネイチャー 編集長)
ロウェナ・ゲバラ氏(フィリピン科学技術省 事務次官)
ロンダ・シービンガー氏(スタンフォード大学 教授)
セン・マム氏(カンボジア王立農科大学 副学長)
山極 寿一氏(京都大学 総長) ほか多数
参加方法 下記ウェブサイトよりお申し込みください。
http://www.gender-summit10.jp/registration.html
参加料 早期登録(~3月15日)30,000円
通常登録(3月16日~4月15日)35,000円
(学生は5,000円(含、バンケット費用))
バンケットに参加される方は別途2,000円

また、サミットの関連会議として、以下のシンポジウム及びサテライト会議を開催いたします。

<関連会議開催概要>

1.女子中高生と保護者向けシンポジウム 言語:日本語

科学技術振興機構、内閣府
平成29年5月27日(土)午後2時00分~午後4時30分
一橋講堂(東京都千代田区一ツ橋2-1-2)
登壇者 向井 千秋氏(東京理科大学 副学長/宇宙航空研究開発機構 技術参与)
中島 さち子氏(ジャズピアニスト/数学者)
モデレーター 矢部 純代氏(株式会社エンパブリックプロジェクト・コーディネーター/リケジョ・プロジェクト)
女子中高生、保護者、教員
理工系出身の多様な女性による講演とパネルディスカッション。
アジア初の女性宇宙飛行士、向井 千秋氏やピアニストの中島 さち子氏の講演のほか、理系女子学生・社会人の体験談や議論通じて、女子中高生と保護者に理系の先にある多様な人生を紹介。
理系選択の将来性を伝えるシンポジウム。
参加料 無料

2.サテライト会議 言語:英語

テーマ Frontiers of Science in Asia-Pacific
沖縄科学技術大学院大学、九州大学、琉球大学、科学技術振興機構
平成29年5月29日(月)午前8時30分~午後8時00分 (午後6時00分~午後8時00分はバンケット)  5月30日(火)午前9時00分~午後3時00分 オプショナルツアー
沖縄科学技術大学院大学(沖縄県国頭郡恩納村字谷茶1919-1)
アジア・太平洋地域を拠点に活躍する7人の女性研究者による講演とパネル討論。
若手研究者を中心としたポスター発表。
沖縄の研究施設や伝統文化を紹介するオプショナルツアー(登壇者は下記ウェブサイトよりご確認いただけます)。
https://groups.oist.jp/ged/gender-summit-10-%E2%80%93-satellite-conference
参加方法 下記ウェブサイトよりお申し込みください。
https://groups.oist.jp/ged/gender-summit-10-%E2%80%93-satellite-conference
参加料 無料(サテライト会議)、オプショナルツアー:要参加費

<添付資料>

別紙1:ジェンダーサミット概要 pdf

別紙2:ジェンダーサミット10概要 pdf

別紙3:ジェンダーサミット10プログラム pdf

<お問い合わせ先>

科学技術振興機構 人財部 ダイバーシティ推進室
安孫子 満広(アビコ ミツヒロ)、天野 年崇(アマノ トシタカ)
〒102-8666 東京都千代田区四番町5番地3
Tel:03-5214-8443 Fax:03-5214-8088
E-mail: