科学技術振興機構報 第124号
平成16年11月5日
東京都千代田区四番町5−3
科学技術振興機構(JST)
電話(03)5214-8404(総務部広報室)
URL http://www.jst.go.jp

JDreamPetitおよびJDreamDailyがより利用しやすい価格に

 JST(理事長 沖村憲樹)は、本年10月4日(月)からサービスを開始した個人利用者向けサービスのJDreamPetitおよび、科学技術論文の書誌情報(科学技術論文のタイトル、著者名、論文が掲載されている雑誌名など)を毎日電子的に配信するJDreamDailyの価格を、これまでの利用者の声等を反映して、大幅に値下改定し、科学技術に関する文献情報を欲している、さらに多くの人々にリーズナブルな料金で利用可能なよう、便宜を図る。

 JDreamPetitとは、主として情報ソースの取得に、Google等の検索サイトを利用している研究者・技術者、営業職などの情報利用者や医療訴訟、知的財産訴訟などで単発的に情報を取得する必要のある医療関係者、弁護士等、さらに特定の病気、治療、安全性などの情報を安価な価格で欲している一般市民の方々を対象とし、気軽に必要な科学技術関係の論文情報を入手可能なシステムとなっている。

 このサービスは、予めJSTが設定したテーマを選んで情報を得る方法の他、興味あるテーマについては、過去の文献まで遡って論文の検索が可能である。価格は1回のみの検索では200円(税込み)、月額では3,000円(税込み)であったが、11月8日(月)からは、1回のみの検索は無料、月額は1,000円(税込み)でサービスを行う。

 JDreamDailyは、科学技術論文の書誌情報の電子配信サービスであるが、予め設定されたテーマを選んで情報を得る方法の他、興味あるテーマとその論文検索式を自分で設定する方法、常日頃、目を通しておきたい学術雑誌を指定する方法により、最新の論文情報を得ることは、今後も可能である。サービス価格は、1テーマ月額1,000円(税込み)、学術雑誌指定では、1雑誌あたり月額250円(税込み)であったが、11月1日(月)からは、学術雑誌指定では、何誌でも上限無く全て1,000円(税込み)としている。

 JSTでは、今回の価格改定により、多くの利用者が情報を入手可能となり、研究開発分野から日常の暮らしに至るまで、様々な局面で科学技術文献を利用してもらえるものと期待している。

 利用に関する問い合わせ先は、独立行政法人 科学技術振興機構 情報事業本部 情報提供部 利用開発課(e-mail: a-mg@jst.go.jp Tel: 03-5214-7513 Fax:  03-5214-7514)
○JDreamPetitのURL:http://pr.jst.go.jp/jdreampetit/
○JDreamDailyのURL:http://pr.jst.go.jp/jdreamdaily/
本件に関わる問い合わせ先:
独立行政法人 科学技術振興機構 情報事業本部
情報提供部 参事役 森田歌子
e-mail: a-mg@jst.go.jp
Tel: 03-5214-7513 Fax: 03-5214-7514
■ 戻る ■


This page updated on November 5, 2004

Copyright©2004 Japan Science and Technology Agency.