科学技術振興機構報 第116号
平成16年9月30日
東京都千代田区四番町5−3
独立行政法人科学技術振興機構
電話(03)5214-8404(総務部広報室)
URL http://www.jst.go.jp

研究情報データベース化事業において開発した
「生体水素水和水データベース」及び「水産海洋データベース」の公開を開始

 独立行政法人 科学技術振興機構(JST,理事長 沖村憲樹)は、タンパク質構造と海洋環境・資源に関する2つのデータベースを、新たにインターネット上で10月1日(金)から無料公開します。
 公開を開始するデータベースは、国公立試験研究機関等が研究成果として所有する貴重な試験・研究データをデータベース化し、インターネットを通じて国内外に広く流通させるために研究機関とJSTが共同でデータベース開発を行う「研究情報データベース化事業」の平成13年度データベース化課題として採択されたもので、JSTが日本原子力研究所及び独立行政法人水産総合研究センター中央水産研究所とそれぞれ共同してデータベース化を進めてきたものです。
公開を開始するデータベースは下記のとおり(概要は別紙参照)
1. 生体水素水和水データベース(略名:HHDB)
研究機関名:日本原子力研究所
URL: http://hhdb.tokai.jaeri.go.jp
2. 水産海洋データベース(略名:JFODB)
研究機関名:独立行政法人 水産総合研究センター 中央水産研究所
URL:http://jfodb.dc.affrc.go.jp/

 なお、本事業全体の内容については、JSTの「研究情報データベース化事業」のホームページ(URL:http://dbs.jst.go.jp/)をご参照ください。このホームページからは上記データベースへもアクセスできます。
別紙 研究情報データベース化事業 データベースの概要

【本件お問い合せ先】
「生体水素水和水データベース」
 日本原子力研究所
  中性子利用研究センター 中性子構造生物学研究グループ
  グループリーダー 黒木良太  TEL 029-282-5906

「水産海洋データベース」
 独立行政法人 水産総合研究センター
  中央水産研究所 資源評価部
  部長 石田行正  TEL 045-788-7632

「研究情報データベース化事業」
 独立行政法人 科学技術振興機構
  データベース開発部 研究情報データベース化部門
  阿部篤史  TEL 03-5214-8497
■ 戻る ■


This page updated on September 30, 2004

Copyright©2004 Japan Science and Technology Agency.