JSTトッププレス一覧科学技術振興機構報 第1074号 > 別紙2
別紙2

A−STEP「実用化挑戦ステージ実用化挑戦タイプ(中小・ベンチャー開発、創薬開発)」
ステージゲート評価 平成26年度継続課題 一覧

創薬開発

課題名 新技術の
代表研究者
開発実施企業 新技術の内容
抗トランスフェリン受容体抗体を用いた成人T細胞白血病治療薬 宮崎大学
医学部
教授
森下和広
株式会社
ペルセウスプロテオミクス
本新技術は、成人T細胞白血病の細胞膜上に発現するトランスフェリン受容体を認識するヒト抗体を治療薬として開発するものである。 成人T細胞白血病を含む、既存薬の効果が得られない難治性の白血病においては、鉄を細胞内へ取り込む機能を持つトランスフェリン受容体が細胞膜表面上に多数発現すること、および、新規に創製した抗体を用いてその機能を阻害すると白血病細胞が死滅することを動物実験で見いだした。 本新技術により、新規の作用機序を持つ抗体医薬品の創製が可能になることから、これまでの治療薬で効果が得られなかった白血病患者に対する新しい治療薬を提供することが期待される。