JSTトッププレス一覧科学技術振興機構報 第1033号 > 参考1
参考1

科学技術コミュニケーション推進事業機関連携推進「機関活動支援型」
平成26年度募集の概要

1.趣旨

「機関活動支援型」は、体験型・対話型の科学技術コミュニケーション活動を通して、社会問題や社会ニーズに対する課題の解決を図る取り組みで、特に探索的な新規性のある主に単独の機関が単年度で実施する企画を支援するものです。

2.支援費

支援費の金額は、企画や内容の規模、活動の実施回数、見込の参加者数などに応じて、30万円〜100万円の範囲内とします。

3.支援内容・方法

・ 企画の実施に必要となる経費(材料・消耗品費、講師謝金、旅費・交通費、レンタル費、保険料、通信・運搬費、印刷・製本費)を支援します。

・ JSTと実施協定を締結し、締結する機関で経費を執行します。

4.募集期間

平成26年3月10日(月)〜5月9日(金)

5.支援対象とする活動の実施期間

平成26年7月1日(火)〜平成27年3月31日(火)に行われる活動

6.詳細について

募集の詳細については、下記のホームページをご覧ください。
http://www.jst.go.jp/csc/sciencecommunication/public/public-information/