JSTトッププレス一覧お知らせ > 別紙
別紙

国際シンポジウム「iPS細胞研究が切り拓く未来」プログラム

<1日目:5月11日(日)> (10:00〜18:00)

 開会挨拶
 来賓挨拶

【副題】「iPS細胞関連研究の現状と今後への展望〜今後の幹細胞研究にどのような発展性をもたらすか〜」

 <セッション1> iPS細胞研究の最前線

山中 伸弥
京都大学iPS細胞研究センター センター長/京都大学 再生医科学研究所 教授 (日本)
ルドルフ・イェーニッシュ
マサチューセッツ工科大学 ホワイトヘッド研究所 教授 (アメリカ)
Rudolf Jaenisch, Professor of Whitehead Institute, Massachusetts Institute of Technology, USA

 <セッション2> 多能性の本態と誘導

ピーター・アンドリュース
シェフィールド大学 生物科学部 教授 (イギリス)
Peter W. Andrews, Professor of Department of Biomedical Science, University of Sheffield, UK
シェン・ディン 
スクリプス研究所化学科 准教授 (アメリカ)
Sheng Ding, Associate Professor of Department of Chemistry, The Scripps Research Institute, USA
イン・ジン
中国科学院上海生命科学研究院及び上海交通大学医学院 健康科学研究所 教授 (中国)
Ying Jin, Professor of Shanghai Institutes for Biological Sciences, CAS / Shanghai JiaoTong University of Medicine, China

 <セッション3> 多能性幹細胞の組織コミットメント

ヨーゼフ・イツコヴィッツ
イスラエル工科大学 幹細胞研究センター 教授 (イスラエル)
Joseph Itskovitz-Eldor, Professor of Stem Cell Research Center, Israel Institute of Technology, Israel
岡野 栄之
慶應義塾大学 医学部 教授
高橋 政代
独立行政法人 理化学研究所 発生・再生科学総合研究センター チーム・リーダー
ヘンリック・セム
ルント大学 幹細胞センター 副所長 (スウェーデン)
Henrik Semb, Assistant Director of Lund Stem Cell Center, Lund University, Sweden

<2日目:5月12日(月)> (9:00〜17:10)

 <基調講演>

マーティン・エヴァンス卿
カーディフ大学 生物科学部 学部長
2007年ノーベル医学・生理学賞受賞者 (イギリス)
Sir Martin Evans, Director of School of Biosciences, Cardiff University, UK, and Nobel Prize Laureate in Physiology or Medicine 2007

【副題】「多能性幹細胞関連研究を加速させるために〜研究推進や国際協調のあり方とは何か〜」

 <セッション4> 多能性幹細胞関連研究の取組み

アーヴィン・ワイスマン
スタンフォード再生医療研究所 所長 (アメリカ)
Irving Weissman, Director of Stanford Institute for Regenerative Medicine, USA
ヴィッキ・サラ
オーストラリア幹細胞センター 議長 (オーストラリア)
Vicki Sara, Chairman of Australian Stem Cell Centre, Australia
ハンス・シェラー
マックスプランク分子医薬研究所 所長 (ドイツ)
Hans Scholer, Director of Max Planck Institute for Molecular Biomedicine, Germany
アラン・コールマン
シンガポール幹細胞コンソーシアム 専務理事 (シンガポール)
Alan Colman, Executive Director of Singapore Stem Cell Consortium, and Principal Investigator of Institute of Medical Biology, Singapore
カンスー・キム
浦項CHA大学 CHA幹細胞研究所 所長 (韓国)
Kwang Soo Kim, Director of CHA Stem Cell Institute, Pochon CHA University, Korea
中辻 憲夫
京都大学 物質-細胞統合システム拠点 拠点長/京都大学 再生医科学研究所 教授

 <セッション5> パネルディスカッション

 多能性幹細胞関連研究における国際協調のあり方について

〔コーディネータ〕 西川 伸一
独立行政法人 理化学研究所 発生・再生科学総合研究センター副センター長

 閉会挨拶