(お知らせ)
平成16年9月6日
東京都千代田区四番町5−3
独立行政法人科学技術振興機構
電話(03)5214-8404(総務部広報室)
URL http://www.jst.go.jp

第7回社会技術研究フォーラムの開催について

 独立行政法人 科学技術振興機構(理事長:沖村憲樹)の「社会技術研究システム(システム統括:佐藤征夫)」では、平成16年10月9日(土)にコクヨホールにおいて、第7回社会技術研究フォーラム「「法人化」時代における社会のための科学技術研究」を開催します。
 国立研究機関、特殊法人研究機関の独立行政法人化や国立大学の法人化によって、社会との関係を意識した研究活動を推進することの重要性は、いよいよ増してきました。社会は、研究成果の最終的な需要者であるとともに、その研究活動の支援者です。したがって、産学官連携、研究を通じた社会への貢献、国民との科学技術コミュニケーションなど、社会を重視した研究活動を実施することが求められます。このような研究活動の方向性は、組織、運営、資源配分、意思決定、研究テーマ設定、評価といった法人の経営に大きな影響を与えると予想されます。
 第7回社会技術研究フォーラムは「法人化」という新たな時代における社会のための科学技術研究をテーマとしました。独法研究機関、国立大学法人、私立大学、民間企業、マスコミ、行政など、さまざまな組織からパネリストをお迎えし、社会のための科学技術研究の推進に臨む法人の経営や研究活動のあり方について幅広く議論します。
日時: 平成16年10月9日(土)10時00分から17時00分
場所: コクヨホール
〒108-8710 東京都港区港南1-8-35 (最寄り駅:JR品川駅 徒歩5分)
テーマ: 「法人化」時代における社会のための科学技術研究
プログラム: 別紙参照
申込: http://www.ristex.jp/からお申し込みください。
定員: 250名
参加費: 無料
お問い合わせ先
独立行政法人 科学技術振興機構 社会技術研究システム
〒105-6218 東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー18F
Tel: 03-5404-2800 Fax:03-6402-7578
別紙 プログラム
参考 社会技術研究システム
■ 戻る ■

This page updated on September 6, 2004

Copyright©2004 Japan Science and Technology Agency.