お知らせ
平成15年10月14日
独立行政法人物質・材料研究機構
独立行政法人防災科学技術研究所
独立行政法人宇宙航空研究開発機構
独立行政法人理化学研究所
独立行政法人科学技術振興機構
日本原子力研究所

第4回ITBLシンポジウムの開催について
― 新たな研究スタイルの萌芽 ―

1.開催の趣旨
 ITBL(IT-Based Laboratory)計画とは、国内研究機関の所有する計算資源(スパコン、ソフトウェア、データベース等)を大容量ネットワーク上で共有化して、高度なシミュレーション等を行う仮想研究環境を構築する計画です。
 ITBLシンポジウムは、ITBLの目標および内容について国内の研究者・技術者に幅広く周知することを目的として、これまでに3回開催し、計画の概要の紹介や成果の報告を行うとともに、ITBL計画へのニーズ及び大学等との連携計画等について議論してきました。
 今回のシンポジウムでは、ITBL計画のこれまでの成果に加えて、ITBL環境上での研究コミュニティ形成の試み、研究に役立つソフトウェアの試用等、ITBLの成果を活用した新しい研究スタイルが芽生えつつある状況についても紹介します。また、ITBLでの大学等との連携状況とITBL計画への新規参加の方法についても説明します。
2.開催の日時及び場所
開催日時: 平成15年10月20日(月)10:30〜17:25(開場10:00)
開催場所: 東京都江東区青海2丁目41番地
 日本科学未来館 7階 みらいCANホール及び会議室3
3.主催
独立行政法人物質・材料研究機構、独立行政法人防災科学技術研究所、
独立行政法人宇宙航空研究開発機構、独立行政法人理化学研究所、
独立行政法人科学技術振興機構、日本原子力研究所
4.プログラム
別紙のとおり
5.定員
300名(参加費は無料)
6.その他
参加登録及び詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.itbl.jp
本件問い合わせ先
日本原子力研究所 計算科学技術推進センター 大谷 孝之
電話:029-284-3784、FAX:029-282-6070
別紙 プログラム
■ 戻る ■

This page updated on October 14, 2003

Copyright©2003 Japan Science and Technology Agency.