(お知らせ)
平成13年7月18日
日本原子力研究所
科学技術振興事業団

社会技術研究について
−社会技術研究ワークショップの開催について−

 日本原子力研究所(理事長 村上健一)及び科学技術振興事業団(理事長 沖村憲樹)は、我が国の社会が抱える問題を解決し、新たな社会システムを構築していくための技術の確立を目的とした社会技術研究について、連携協力して取り組む体制(社会技術研究システム システム統括:加藤康宏文部科学省顧問)の下、研究に着手するため、下記により、社会技術研究ワークショップを開催いたします。
 本ワークショップは、科学技術庁(当時)が設置した「社会技術の研究開発の進め方に関する研究会」(座長:吉川弘之日本学術会議会長)が昨年12月に取りまとめた「社会技術の研究開発の進め方について」を踏まえた具体的な研究活動の開始に先立ち、その研究方策について検討を行うため開催するものです。

開催日時 平成13年7月23日(月)13時〜17時
開催場所 虎ノ門パストラル新館5階桔梗の間(港区虎ノ門4−1−1)
議題 ・社会技術研究について
・ミッションプログラムについて
・公募型プログラムについて
・社会技術フォーラムについて

社会技術研究について

(注)本件についてのお問い合わせは、日本原子力研究所社会技術研究システム推進室(担当:田辺03-3592-2123)、科学技術振興事業団戦略的創造事業本部研究調整室(担当:林部048-226-5642)までご連絡ください。


This page updated on July 18, 2001

Copyright©2001 Japan Science and Technology Corporation.

www-pr@jst.go.jp