(お知らせ)


平成12年9月18日
埼玉県川口市本町4−1−8
科学技術振興事業団
電話048(226)5606

第3回日米先端科学技術(JAFoS)シンポジウムの開催

 科学技術振興事業団(JST:理事長 川崎 雅弘)は、9月22日(金)〜24(日)に、米国カリフォルニア州アーバインにおいて全米科学アカデミー(National Academy of Science)と共同で、第3回日米先端科学技術―JAFoS(Japanese-American Frontiers of Science)―シンポジウムを開催する。これは、日米の最先端科学技術における主要な新進研究リーダー(45歳以下)が、異分野の研究者の経験・見通しをもとに意見交換を行い、新たな研究の展開に資することを目的としている。
 シンポジウムでは、日米の大学、国立研究機関、特殊法人、企業で天文学、生物学、化学、地球科学、数学、物理学などの多岐にわたる分野で基礎研究に携わっている若手研究者約80名が参加し、8つのテーマについて16名の研究者が自らの研究について報告し、異分野の研究者との討論を行う。
 これにより参加研究者は今後の科学技術の展開の可能性と必要性を探り、自らの研究について大きな流れを見出し、分野横断的な新たな研究領域を開拓することが期待されるとともに、研究者間の人的ネットワークの形成に資するものである。

参考

第3回日米先端科学技術(JAFoS)シンポジウムの開催について

第3回日米先端科学技術(JAFoS)シンポジウム日本側リスト

第3回日米先端科学技術(JAFoS)シンポジウム・プログラム

(問い合わせ先)
科学技術振興事業団 国際室
〒332−0012 埼玉県川口市本町4−1−8
TEL 048-226-5630
FAX 048-226-5751
担当 菊池、森本、高木

This page updated on on September 19, 2000

Copyright(C) 2000 Japan Science and Technology Corporation.

www-pr@jst.go.jp