お知らせ


平成12年 5月12日
埼玉県川口市本町4−1−8
科学技術振興事業団
電話048(226)5606(総務部広報担当)

創造科学技術推進事業における研究
プロジェクトの終了報告について

 科学技術振興事業団(理事長 川崎雅弘)は、創造科学技術推進事業における平成11年度に研究が終了した以下の4研究プロジェクトについて、研究終了報告書をまとめ、あわせて研究課題の事後評価を実施した。研究終了報告書の概要及び事後評価報告書は、別紙のとおりである。

(創造科学技術推進事業)
高柳粒子表面プロジェクト
総括責任者 高柳 邦夫(東京工業大学大学院総合理工学研究科 教授)       
平尾誘起構造プロジェクト
総括責任者 平尾 一之(京都大学大学院工学研究科 教授)
山元行動進化プロジェクト
総括責任者 山元 大輔(早稲田大学人間科学部人間基礎科学科 教授)
高井生体時系プロジェクト
総括責任者 高井 義美(大阪大学大学院医学系研究科 教授)
別紙
(創造科学技術推進事業)
高柳粒子表面プロジェクト事後評価報告書
平尾誘起構造プロジェクト事後評価報告書
山元行動進化プロジェクト事後評価報告書
高井生体時系プロジェクト事後評価報告書

(総括責任者の肩書きは、研究終了時のもの)

(注) この発表についての問い合わせは、創造科学技術推進事業部の渕上、蝦名まで(電  話048(226)5621)御連絡下さい。
 なお、事後評価の報告書及び同時期に実施した中間評価の報告書については、インターネットの科学技術振興事業団ホームページ(評価)に掲載しています。


This page updated on May 16, 2000

Copyright(C) 2000 Japan Science and Technology Corporation.

www-pr@jst.go.jp