北大パイオニア人材協働育成システムの構築北大パイオニア人材協働育成システムの構築

北海道大学○提案機関 :北海道大学

概要

 これからの社会で活躍し、自らの夢を実現させようとする若き研究者達が、広い視野を持ち、柔軟な考え方で計画し、社会に対して提案し、リーダーとしてチームを牽引できるようになることが目標です。北大パイオニア人材育成ステーション(HoP-Station)はこの目標を達成するために必要となる「授業」「マッチング」「インターンシップ」の機会を提供しています。HoP-Stationは北見工業大学・帯広畜産大学・室蘭工業大学と連携し、企業と協働することにより、社会の多様な場で活躍する若手研究人材の養成を実施します。

関連資料

   実施プロジェクトに関する実施計画、中間・事後評価等の資料は、「科学技術振興調整費」等 データベース で公開しています。
   科学技術振興調整費等データベース
文部科学省 科学技術振興機構