イノベーション創発人材育成システムイノベーション創発人材育成システム

信州大学○提案機関 :信州大学

概要

 「イノベーション創発人材育成センター」を設置し、高度な研究開発能力に加えて成果を実用化に繋げるためのビジネスマインドを有する幅広い視野を持った博士を養成する。養成の対象は博士課程学生及びポスドク(博士学位取得後、概ね5年以内の者)とし、信州大学のみならず、県内の連携大学や近隣県大学・繊維学系大学などを対象に公募を行う。養成プログラムとしては、イノベーション基礎講義、養成対象者研究紹介、企業等への3ヶ月以上の長期インターンシップを実施する。地方拠点大学として、中堅・中小企業を含む地域企業との連携を重視するとともに、対象人数に応じた合理的な方法を志向することとし、同規模大学が同様のシステムを導入する上でのモデルとなることを目指している。

関連資料

   実施プロジェクトに関する実施計画、中間・事後評価等の資料は、「科学技術振興調整費」等 データベース で公開しています。
   科学技術振興調整費等データベース
文部科学省 科学技術振興機構