協働育成型イノベーション創出リーダー養成協働育成型イノベーション創出リーダー養成

大阪大学○提案機関 :大阪大学

概要

 大阪大学では自主性の涵養を重視し推進しています。長期インターンシップでは企業提案のテーマ(課題解決型)だけでなく参加者本人がテーマを立案する課題提案型を進めていますし、キャリア形成について考えるキャリア・ダイナミクス・デザインではワークショップ形式を取り参加者のコミットメントが大きくなるよう工夫しています。一方、産業界との連携を強化することを目的に、経済団体等との共催によるイノベーションフォーラムを開催しています。先駆的な取り組みとして若手研究人材動態データベースを構築し、若手研究者の動向を把握、キャリア支援に活かしています。若手研究者・産業界とのネットワーク形成の場として会員制のコミュニティデータベース“CLIC-ON”を運営しています。

関連資料

   実施プロジェクトに関する実施計画、中間・事後評価等の資料は、「科学技術振興調整費」等 データベース で公開しています。
   科学技術振興調整費等データベース
文部科学省 科学技術振興機構