先端技術グローバルリーダー養成プログラム先端技術グローバルリーダー養成プログラム

京都大学○提案機関 :京都大学

概要

 工学および薬学研究科に在籍する博士学位取得直前・直後の研究者(ポスドク経験者を含む)を対象に養成者を公募します。養成期間は1年で、専門分野における深い学識に加え、@自らの研究を広い視野から客観的に把握する能力、A自らの研究を関連分野に展開し、新たな研究戦略・研究計画を立案する能力、Bリーダーとして、チームを統率する能力、C英語での論理的な文章作成、プレゼンテーション・討議能力を備え、先端技術分野において国際的に活躍するリーダー(Global Leader)を養成します。そのために、「産官学交流塾」、「双方向教育型共同研究」、「実践英語教育」、「知財教育」のプログラムを提供します。修了者には様々な分野への就職を支援します。

関連資料

   実施プロジェクトに関する実施計画、中間・事後評価等の資料は、「科学技術振興調整費」等 データベース で公開しています。
   科学技術振興調整費等データベース
文部科学省 科学技術振興機構