JSTトップその他お知らせ一覧へ > 戦略的創造研究推進事業(ERATO)佐藤ライブ予測制御プロジェクト 研究成果から医療・バイオ系ベンチャー企業が誕生 疾病のハンター「Karydo TherapeutiX株式会社」の設立について

戦略的創造研究推進事業(ERATO)佐藤ライブ予測制御プロジェクト
研究成果から医療・バイオ系ベンチャー企業が誕生
疾病のハンター「Karydo TherapeutiX株式会社」の設立について

平成27年10月21日

ERATO佐藤ライブ予測制御プロジェクトは、2013年10月より、生体全体を複雑系ネットワークシステムとしてとらえ、生命科学、イメージング、数理計算科学といった異分野融合型の研究を推進してきました。その成果として、正常な生体ネットワークシステムの構築と維持の原理、そしてそれが崩壊し各種疾病に至る道筋や道標が明らかになりました。そこで、これらの研究成果・知財を、社会に還元するために、「Karydo TherapeutiX株式会社」を、佐藤匠徳(株式会社国際電気通信基礎技術研究所(ATR)佐藤匠徳特別研究所 特別研究所長)とテラ株式会社(代表取締役社長:矢ア雄一郎)の共同出資により設立しました。
 Karydo TherapeutiX株式会社は、疾病を早期に“捕捉・防御・根絶・共存”するための独自の最先端テクノロジーを利用して、疾病の早期診断や予防、先制医療、疾病制御を行います。さらにこれらのテクノロジーを「誰もが何時でも何処でも」有効かつ効果的に利用できるための更なる技術革新を起こし、医療・バイオ分野に世界でオンリーワンの革新的技術を提供します。

ホームページURL:http://www.karydo-tx.com

<本件に関するお問い合わせ先>

科学技術振興機構 研究プロジェクト推進部
早瀬 大貴(ハヤセ ヒロキ)
Tel:03-3512-3528 Fax:03-3222-2068
E-mail: