※平成28年度の原子力システム研究開発事業の委託契約に係る事務手続き等は、原子力安全研究協会となります。

募集

平成29年度 日仏原子力共同研究公募説明会を10/5に実施します。詳しくはこのページの下部をご覧ください。

平成28年度に募集した事業(プログラム)  募集は終了しました。

事業(プログラム)名 テーマ 採択予定件数 実施経費(1課題/年、間接経費含む) 実施期間
英知を結集した原子力科学技術・人材育成推進事業
(戦略的原子力共同研究プログラム)
1 原子力利用に係る安全性向上のための基礎基盤研究 4件程度 2,000万円以内 3年以内
2 放射線影響に係る基礎基盤研究 2件程度 1,500万円以内
3 原子力と社会の関わりに係る人文・社会科学的研究 2件程度 500万円以内
英知を結集した原子力科学技術・人材育成推進事業
(廃炉加速化研究プログラム-国内研究)
D1 燃料デブリ取出しに関する研究 4件程度 2,000万円以内 3年以内
D2 廃棄物を含めた環境対策に関する研究
英知を結集した原子力科学技術・人材育成推進事業
(廃炉加速化研究プログラム-日英原子力共同研究)
E1 燃料デブリ取出しに関する研究
(Joint research on removal of fuel debris)
2件程度 2,000万円以内 3年以内
E2 廃棄物を含めた環境対策に関する研究
(Joint research on environmental measures including measures for the management of radioactive waste)

※ただし、予算状況等によっては各年度の計画額の上限に変動が生じる可能性があります。
具体的に公募する研究対象などの詳細は、事業(プログラム)名をクリックしてお読み下さい。

○文部科学省原子力関係競争的資金制度概要等(参考)

資金制度概要 (PDF:102KB)

○募集説明会

以下の日程で、募集説明会を行います。なお、説明会に出席しなくても応募は可能です。

開催日 場所 時間
(本事業の説明予定時間)
対象事業(プログラム)
10/5
JST東京本部別館 4階E会議室
http://www.jst.go.jp/koutsu.html#BEKKAN
15:30~17:00
単独開催
申込不要
・英知を結集した原子力科学技術・人材育成推進事業-廃炉加速化研究プログラム
(日仏原子力共同研究)