※平成28年度の原子力システム研究開発事業の委託契約に係る事務手続き等は、原子力安全研究協会となります。

募集

平成29年度に向け審査中の事業(プログラム)

プログラム名 テーマ 採択予定件数 研究期間 1課題当たり
年間研究経費
(含間接経費)
廃炉加速化研究プログラム
(日仏原子力共同研究)
過酷環境下での作業のための基礎基盤技術に関する共同研究
(仏国側テーマ:Joint research on basic and fundamental technologies for operation under extreme severe environment such as robotics including cobotics; remote operation; localization and mapping; image processing; observation system; sensor and materials.)
2件程度 3年以内
(平成29年10月頃より3年間以内)
2000万円以内

※ただし、平成29年度予算の成立等を前提としておりますので、今後変更の可能性もございます。
具体的に公募する研究対象の詳細や募集要項については、プログラム名をクリックしてお読み下さい。

○文部科学省原子力関係競争的資金制度概要等(参考)

資金制度概要 (PDF:102KB)

○募集説明会

以下の日程で、募集説明会を行います。なお、説明会に出席しなくても応募は可能です。

開催日 場所 時間
(本事業の説明予定時間)
対象事業(プログラム)
10月12日(水) JST東京本部別館(K's五番町)4階会議室F
(定員32名)
http://www.jst.go.jp/koutsu.html#BEKKAN
16:00~17:00
単独開催
申込みページ
・英知を結集した原子力科学技術・人材育成推進事業-廃炉加速化研究プログラム
(日仏原子力共同研究)

説明会資料 (PDF:198KB)