JSTニュースメールマガジン

一覧に戻る


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 JSTニュースメールマガジン No.252
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2016年04月01日 ━
◇◆◇◆◇◆◇--------------------------------------------------------
JSTニュースメールマガジンは、国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)が
科学技術に携わる方、関心をお持ちの方を対象に、プレスリリース、募集案内、
イベント・シンポジウム情報などを、月2回程度配信するメールサービスです。
--------------------------------------------------------◇◆◇◆◇◆◇
"‥:`:¨.:¨.::¨ノ.)  、           
:.:":.:"‥¨::)、 `   `   東京は桜が見頃を迎えています。
.:‥"`⌒.```⌒.`¨‥丿 、` ` ` お昼休みの公園では
¨"‥⌒ヽ::"‥⌒`:丿  、`、、、お花見ランチを楽しむ姿を見かけます。
¨::"`::"乂:ノ゛  `、、`、、 ほんの1週間ほどしかない
'"i―┨タ`~ ~ ` `_______   花盛りを楽しみたいですね。
` |―┨、` ` 、 / ━○○○− /   
 |―┨ 、 ` 、/ ━●●●− /       〜JSTメルマガ編集Gr.〜
   、、`   `~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""

■INDEX
┣【1】広報誌 JST news最新号
┣【2】おすすめ情報
┣【3】プレスリリース
┣【4】募集案内
┣【5】イベント・シンポジウム情報
┗【6】電子出版物

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【1】広報誌 JST news最新号(2016年04月号 04月01日発行)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【理・工学と社会科学の研究者が協力 エネルギー制御に挑む!】
 CREST「分散協調型エネルギー管理システム構築のための理論及び
 基盤技術の創出と融合展開」研究領域の藤田政之研究総括が語る。

 Feature01 都市の電力を一括管理する 次世代EMS
 各家庭にある太陽光発電装置でつくられる電力を社会で活用するには、
 電力ネットワーク全体を管理する頭脳が必要だ。早稲田大学大学院の
 林泰弘教授は、エネルギーを一括管理する次世代EMS(エネルギー
 マネージメントシステム)を開発している。

 Feature02 曇り空でも心配無用 気まぐれな太陽光発電を制御理論で支援
 天気で左右される太陽光発電を、発電量の予測や火力発電所の稼働
 計画に配慮しながら使いこなすため、東京工業大学の井村順一教授は、
 電力ネットワーク全体を制御する理論の構築をめざしている。

 【マンガ家Toriの研究室訪問】昆虫の脱皮や変態に必要なお化け遺伝子を
 呼び出すたんぱく質を発見した筑波大学の丹羽隆介准教授を訪問。

 【さきがける科学人】戦略的創造研究推進事業さきがけの池内真志さん。
 ゼロから発想を大切に、孤高のものづくりで、医療を変える。

 http://www.jst.go.jp/pr/jst-news/

 ☆★ ウェブ版で読者アンケート実施中。ぜひご感想をお聞かせください ★☆
          先着50組に日本科学未来館の常設展招待券をプレゼント!
       ⇒ https://form.jst.go.jp/enquetes/jstnews

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【2】おすすめ情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ●平成28年度戦略的創造研究推進事業 募集説明会開催
    「持続可能な多世代共創社会のデザイン」研究開発領域
    「安全な暮らしをつくる新しい公/私空間の構築」研究開発領域
    「研究開発成果実装支援プログラム」

    社会技術研究開発センター(RISTEX)は、社会の具体的な問題の解決
    を通して、新たな社会的・公共的価値の創出を目指しています。社会問題の
    解決に取り組む関与者と研究者が協働するネットワークを構築し、具体的な
    問題解決に資する成果を得るとともに、その活用・展開を図ります。
    このたび、3つの研究開発領域およびプログラムにおいて、平成28年度の
    提案募集を行います(4月12日開始予定)。
    また、募集説明会(東京(4月19日)、京都(5月9日)、仙台(5月19日「公/
    私」領域のみ))を開催します。
    http://www.ristex.jp/examin/proposal.html


  ●SIP「革新的構造材料」成果報告会 開催のご案内
    http://www.jst.go.jp//sip/event/k03/20160426/index.html
    [日時]:2016年4月26日(火) 10:00〜
    [会場]:イイノホール
    
    平成26年度発足したSIP「革新的構造材料」は、3年目を迎え成果報告会を
    開催致します。航空機材料として実用化を目指す、樹脂・FRP、耐熱合金・
    金属間化合物、セラミックスコーティング、マテリアルズインテグレーシ
    ョンの各技術領域の最新成果をご紹介します。(参加費無料 定員500名)
     事前登録制・申込→https://form.jst.go.jp/enquetes/sipkozo


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【3】プレスリリース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ●腸内細菌の大腸組織侵入を防ぐメカニズムを解明
    〜潰瘍性大腸炎の新たな治療薬開発に期待〜
    2016年03月31日
    http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160331/

  ●ガス田から発生する温暖化ガス(CO2)の地中貯留(CCS)事業が決定
    〜アジア開発銀行(ADB)の参画により社会実装が加速〜
    2016年03月28日
    http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160328/

  ●「J−GLOBAL」をリニューアル
    2016年03月28日
    http://www.jst.go.jp/pr/info/info1173/

  ●平成28年度新規事業
    「産学共創プラットフォーム共同研究推進プログラム」の募集について
    2016年03月25日
    http://www.jst.go.jp/pr/info/info1172/

  ●取り除けば働きがわかる
    〜特定のヒト細胞内タンパク質を素早く取り除いて機能を探る方法を開発〜
    2016年03月25日
    http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160325/

  ●植物由来成分であるプテロシンBはSIK3を阻害し
    変形性関節症の治療薬開発のリード化合物となる
    2016年03月24日
    http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160324/

  ●「次世代科学者育成プログラム」平成28年度採択機関の決定について
    2016年03月24日
    http://www.jst.go.jp/pr/info/info1171/

  ●「中高生の科学研究実践活動推進プログラム」
    平成28年度採択機関の決定について
    2016年03月24日
    http://www.jst.go.jp/pr/info/info1170/

  ●低濃度の金属廃液から金とパラジウムを効率的に回収
    〜硫酸性温泉に生息する紅藻の優れた能力活用の可能性〜
    2016年03月23日
    http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160323/

  ●新構造磁気メモリ素子を開発
    〜スピン軌道トルク磁化反転の第3の方式の動作を実証〜
    2016年03月22日
    http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160322/

  ●高分子のモノマー配列を制御する手法の開発
    2016年03月21日
    http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160321/

  ●「第5回 科学の甲子園全国大会」
    愛知県代表 海陽中等教育学校チームが優勝
    2016年03月20日
    http://www.jst.go.jp/pr/info/info1169/

  ●悪性腫瘍の増殖と薬剤耐性に関わるタンパク質の
    ユニークな構造を世界で初めて解明
    2016年03月18日
    http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160318-3/

  ●ヒドリドイオン“H-”伝導体の発見
    〜水素を利用した革新的エネルギーデバイスの開発の可能性〜
    2016年03月18日
    http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160318-2/

  ●なぜ私たちは眠るか〜眠りの素は細胞内カルシウム?〜
    2016年03月18日
    http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160318/

  ●生薬甘草の成分が内臓脂肪の炎症・線維化を抑制する機序を解明
    2016年03月15日
    http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160315-2/index.html


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【4】募集案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  【課題の募集】

  ●日本−フランス 共同研究課題募集「分子技術(Molecular Technology)」
    応募期限:2016年04月05日
    http://www.jst.go.jp/sicp/announce_joint_anr_mt3.html

  ●EIG-CONCERT-Japan 研究交流課題募集「食料及びバイオマスの生産技術」
    応募期限:2016年04月28日
    http://www.jst.go.jp/sicp/announce_cj3.html

  ●インドICT分野「国際共同研究拠点」共同研究課題募集
    応募期限:2016年05月06日
    http://www.jst.go.jp/sicp/jointlab/announce_2nd.html

  ●研究成果展開事業 研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)
    平成28年度 ステージII シーズ育成タイプの課題提案募集
    応募期限:2016年05月10日
    http://www.jst.go.jp/a-step/koubo/h28stage2-1.html

  ●先端計測分析技術・機器開発プログラム H28年度公募
    応募期限:2016年05月12日
    http://www.jst.go.jp/sentan/koubo/index.html

  ●日本−EU共同研究課題募集
    「パワーエレクトロニクス」「希少元素代替材料」
    応募期限:2016年05月25日
    http://www.jst.go.jp/sicp/announce_eujoint_03_GeneralInfo.html

  ●大学発新産業創出プログラム(START)
    「技術シーズ選抜育成プロジェクト【IoT分野】」課題募集
    応募期限:2016年05月30日
    http://www.jst.go.jp/start/iot/jigyo/index.html

  ●日本−イスラエル(MOST)共同研究課題募集
    応募期限:2016年05月31日
    http://www.jst.go.jp/sicp/announce_is6th.html

  ●サイエンスアゴラ2016(年次総会) 公募企画募集
    応募期限:2016年06月01日
    http://www.jst.go.jp/csc/scienceagora/

  ●「産学共創プラットフォーム共同研究推進プログラム」平成28年度提案募集
    応募期限:2016年06月06日
    http://www.jst.go.jp/opera/koubo.html

  ●研究成果展開事業 研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)
    平成28年度 ステージIII NexTEP-Bタイプの課題提案募集
    応募期限:2016年06月10日
    http://www.jst.go.jp/a-step/koubo/h28nextep-b-1.html

  ●平成28年度「大学発新産業創出プログラム(START)」の募集
    【プロジェクトの公募】
    応募期限:2016年06月20日
    http://www.jst.go.jp/start/boshu/index.html

  ●平成28年度「大学発新産業創出プログラム(START)」の募集
    【事業プロモーターユニットの公募】
    応募期限:2016年06月27日
    http://www.jst.go.jp/start/boshu/index.html

  ●研究成果展開事業 研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)
    ステージIII(NexTEP-Aタイプ) 平成28年度第一回課題提案募集
    応募期限:2016年07月29日
    http://www.jst.go.jp/a-step/koubo/h28nextep-a-1.html


  【人材の募集】

  ●契約部研究契約室 調査員
    応募期限:2016年04月15日
     ※適任者が決まり次第、募集を締め切る場合があります。
    http://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu160219_keiyaku.pdf

  ●定年制職員 平成29年度 新卒採用募集情報
    応募期限:2016年04月25日
    http://www.jst.go.jp/saiyou/bosyu160301.html

  ●戦略的創造研究推進事業 調査員
    応募期限:2016年04月25日
    http://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu160317_senryaku.pdf

  ●【掲載延長】知識基盤情報部 人材情報グループ 調査員
    応募期限:2016年05月25日
     ※適任者が決まり次第、募集を締め切る場合があります。
    http://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu160301_chishikikiban.pdf

  ●IT基盤開発部 主任調査員 [情報セキュリティ対策]
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    http://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu160215_it.pdf

  ●IT基盤開発部 調査員 [ネットワーク維持・管理業務]
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    http://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu150410_IT.pdf

  ●IT基盤開発部 調査員 [システム運用管理・メンテナンス・開発支援業務]
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    http://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu160203_it.pdf

  ●イノベーション拠点推進部 主任調査員または調査員
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    http://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu160303_ihub.pdf

  ●情報企画部 調査員 [文献事業]
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    http://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu160225_bunken.pdf

  ●戦略研究推進部 主任調査員 [研究評価グループ]
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    http://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu160219_senryaku.pdf

  ●知的財産戦略センター 調査員あるいは主任調査員 [集約活用] 
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    http://www.jst.go.jp/chizai/pat/201505bosyuu.html

  ●知的財産戦略センター 調査員 [外国特許出願支援制度の運営]
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    http://www.jst.go.jp/chizai/pat/201509bosyuu.html

  ●知的財産戦略センター 主任調査員 [バイオ/メディカル]
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    http://www.jst.go.jp/chizai/pat/20150515-1bosyuu.html

  ●バイオサイエンスデータベースセンター(NBDC) 研究員
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    http://biosciencedbc.jp/gadget/saiyou/kennkyuusyabosyu150205.pdf

  ※こちらもご覧ください→JREC-IN Portal(ジェイレックインポータル)
    https://jrecin.jst.go.jp/


  【その他の募集】

  ●「イノベーション・ジャパン2016−大学見本市」出展エントリー受付
    応募期限:2016年04月20日
    http://www.jst.go.jp/tt/fair/index.html

  ●「重要知財集約活用制度」知財譲受における情報提供について
    応募期限:随時
    http://www.jst.go.jp/chizai/shuuyaku.html

  ●出資型新事業創出支援プログラムSUCCESS 随時相談受付中 
    応募期限:随時
    http://www.jst.go.jp/entre/

  ●「科学技術コモンズ」への提供特許の募集について
    応募期限:随時
    http://jstore.jst.go.jp/commonsHolders.html

  ●知財FS型(外国特許出願支援・大学特許強化支援)のご案内
    応募期限:随時
    http://www.jst.go.jp/chizai/tokkyoka.html


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【5】イベント・シンポジウム情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ●第4回「持続可能な多世代共創社会のデザイン」
    提案募集に向けたワークショップ
    会期:2016年04月02日(土) 10:00〜15:00
    会場:愛知県名古屋市 / イオンコンパス 名古屋駅前会議室 RoomA+B
    https://www.ourfutures.net/sessions/1713

  ●日中女性科学者シンポジウム 2016 in Japan
    会期:2016年04月06日(水) 10:00〜15:00
    会場:東京都千代田区 / 東京本部別館1Fホール
    http://www.spc.jst.go.jp/event/info_20160406.html

  ●健康“生き活き”羅針盤リサーチコンプレックス事業開始記念シンポジウム
    会期:2016年04月12日(火) 13:00〜17:30(交流会18:00〜)
    会場:兵庫県神戸市/ ラ・スイート神戸オーシャンズガーデン
    http://g21group.com/rckos-0412/

  ●第18回中国研究サロン「中国のIT事情〜インターネット+をめぐって」
    会期:2016年04月14日(木) 16:00〜17:30(懇親会17:45〜)
    会場:東京都千代田区 / 東京本部別館1Fホール
    http://www.spc.jst.go.jp/event/info_20160414.html

  ●平成28年度 JST戦略創造事業(社会技術)募集説明会開催のご案内
    会期:2016年04月19日(火) 10:30〜16:00(予定)
    会場:東京都千代田区 / 東京本部別館1Fホール
    http://www.ristex.jp/examin/proposal.html

  ●SIP(戦略的イノベーション創造プログラム) 革新的構造材料
    公開成果報告会
    会期:2016年04月26日(火)10:00〜17:30
    会場:東京都千代田区 / イイノホール&カンファレンスセンター(霞ヶ関)
    http://www.jst.go.jp/sip/event/k03/20160426/index.html

  ●第93回CRCC研究会「主要国と中国の科学技術協力について」
    会期:2016年04月26日(火) 15:00〜17:00
    会場:東京都千代田区 / 東京本部別館1Fホール
    http://www.spc.jst.go.jp/event/info_20160426.html


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【6】電子出版物
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ●広報誌 JSTnews
    http://www.jst.go.jp/pr/jst-news/

  ●情報管理
    http://jipsti.jst.go.jp/johokanri/

  ●中国科学技術月報
    http://www.spc.jst.go.jp/report/

  ●産学官連携ジャーナル
    http://sangakukan.jp/journal/


====================================
 ◆次号は2016年04月15日(金)発行予定
 ◆内容・記事に関するご意見・お問い合わせ
  jstnews@jst.go.jp
 ◆配信解除・登録内容の変更
  (JSTが発行する下記のメールマガジンの登録もこちらから!)
  http://www.jst.go.jp/melmaga.html
   JST基礎研究通信、JST産学官連携メールマガジン、理数大好きNEWS、
   サイエンスポータルチャイナ メールマガジン

 <JSTニュースメールマガジン>
 発行:国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)
       総務部広報課 http://www.jst.go.jp/

 Copyright(C)2016 JST All rights reserved.
====================================

一覧に戻る

Copyright(C) Japan Science and Technology Agency. All Rights Reserved.