JSTニュースメールマガジン

一覧に戻る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 JSTニュースメールマガジン No.248
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2016年02月01日 ━
◇◆◇◆◇◆◇--------------------------------------------------------
JSTニュースメールマガジンは、科学技術に携わる方、関心をお持ちの方を
対象に、国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)がプレスリリース、募集案内、
イベント・シンポジウム情報などを、月2回程度配信するメールサービスです。
--------------------------------------------------------◇◆◇◆◇◆◇

  A A   
 ((((((((((   近頃、町のあちこちで見かける「恵方巻き」のポスター。
 |\  /|  冬らしくなったと思ったら、もう節分の季節ですね。
 | ● ● |  今は肉巻きやロールケーキなどの「恵方巻き」もあるようです。
 (  ┳━┳ )  みんなで立春の行事を楽しみたいものですね。
  
                         〜JSTメルマガ編集Gr.〜
--------------------------------------------------------

■INDEX
┣【1】広報誌 JSTnews最新号
┣【2】プレスリリース
┣【3】募集案内
┣【4】イベント・シンポジウム情報
┣【5】電子出版物
┗【6】おすすめ情報

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【1】広報誌 JSTnews最新号(2016年1月号 1月4日発行)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 JSTでの重点分野ごとの研究開発を一気通貫でリードする「研究監」。
 今月は「ライフイノベーション」を担当する古市喜義さんのメッセージ。

 Feature01 アンモニアが燃料のガスタービン発電
 東北大学の小林秀昭教授は、アンモニアを直接燃焼させる基盤技術を研究し、
 世界で初めてアンモニアを燃料としたガスタービン発電に成功した。

 Feature02 アンモニアによる燃料電池発電
 京都大学の江口浩一教授は、水素の代わりにアンモニアを燃料とする
 燃料電池を研究し、成果を上げている。

 Feature03 100年不変のアンモニア合成法を大きく変えるか?新触媒の開発
 東京工業大学の細野秀雄教授らは、新しい化合物を使った高性能触媒を
 開発し、アンモニア合成法に新たな道を開いた。

 【マンガ家おがちゃんの研究室訪問】有機薄膜太陽電池のエネルギー変換
 効率や耐久性の向上をめざす理化学研究所の尾坂格上級研究員を訪問した。

 【さきがける科学人】低炭素社会戦略センターの陳怡靜(チン イーチン)さん。
 環境を改善して地球を救う「決めの一手」を見極めようとしている。
  http://www.jst.go.jp/pr/jst-news/

  ☆★ ウェブ版で読者アンケート実施中。ぜひご感想をお聞かせください ★☆

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【2】プレスリリース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ●酵素[NiFeSe]ヒドロゲナーゼの分子進化メカニズムを解明
    〜酵素の分子進化を立体構造で理解する新たな解析手法〜
    2016年01月28日
    http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160128/index.html

  ●イネの遺伝子を使ってポプラの木質を増強
    〜木質由来の燃料や材料の高効率な生産と高強度木材の開発を目指して〜
    2016年01月27日
    http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160127/index.html

  ●高オイル産生クロレラの全ゲノム解読に成功
    〜オイル産生機構の解明と応用研究の加速に期待〜
    2016年01月26日
    http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160126-3/index.html

  ●透明酸化チタン電極を用いた有機薄膜太陽電池
    2016年01月26日
    http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160126-2/index.html

  ●曲げても正確に測れる圧力センサーの開発に成功
    〜ゴム手袋など柔らかな曲面上に装着しての計測が可能に〜
    2016年01月26日
    http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160126/index.html

  ●ナノ粒子を利用した太陽熱による高効率な水の加熱に成功
    〜セラミックスのプラズモン共鳴を用いた太陽熱利用の促進に期待〜
    2016年01月25日
    http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160125/index.html

  ●トポロジカル絶縁体による4π周期の超伝導状態を世界で初めて観測
    〜環境雑音に強い量子コンピューターへの期待膨らむ〜
    2016年01月22日
    http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160122/index.html

  ●細胞を模倣した微小反応容器のコンピューター制御に成功
    〜人工細胞や分子ロボットの開発に期待〜
    2016年01月20日
    http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160120/index.html

  ●「第7回リサーチデータ・アライアンス(RDA)総会」
    および「データシェアリングシンポジウム」の開催について
    〜オープンサイエンス時代のデータシェアリングの可能性を考える〜
    2016年01月20日
    http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160120-2/index.html


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【3】募集案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  【課題の募集】

  ●平成28年度「次世代科学者育成プログラム」企画提案募集
    応募期限:2016年02月15日
    http://www.jst.go.jp/cpse/fsp/kikan/index.html

  ●平成28年度「中高生の科学研究実践活動推進プログラム」企画提案募集
    応募期限:2016年02月15日
    http://www.jst.go.jp/cpse/jissen/kikan/index.html

  ●A-STEP 産業ニーズ対応タイプ/産業界からの技術テーマ提案募集
    応募期限:2016年02月17日
    http://www.jst.go.jp/a-step/kyousou/index.html

  ●日米原子力共同研究課題募集「放射性廃棄物を含めた環境対策に関する研究」
    応募期限:2016年02月19日
    http://www.jst.go.jp/nuclear/application/h27_sen5.html

  ●平成28年度「グローバルサイエンスキャンパス」企画提案募集
    応募期限:2016年03月07日
    http://www.jst.go.jp/cpse/gsc/kikan/index.html

  ●平成28年度「女子中高生の理系進路選択支援プログラム」企画提案募集
    応募期限:2016年03月14日
    http://www.jst.go.jp/cpse/jyoshi/oubo/bosyu.html

  ●マッチングプランナープログラム 企業ニーズ解決試験 平成28年度 課題募集
    応募期限:2016年03月15日
    http://www.jst.go.jp/mp/koubo.html

  ●研究成果展開事業 研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)
    平成27年度 ステージIII NexTEP-Aタイプの課題公募(随時公募)
    応募期限:2016年03月31日
    http://www.jst.go.jp/a-step/koubo/index.html

  ●日本−EU共同研究課題募集「パワーエレクトロニクス」「希少元素代替材料」
    応募期限:2016年05月25日
    http://www.jst.go.jp/sicp/announce_eujoint_03_GeneralInfo.html


  【人材の募集】

  ●中国総合研究交流センター
    調査員[ウェブサイト(システム)の企画、運営、外部制作業者との交渉と管理等]
    応募期限:2016年02月19日
    http://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu160121_crcc02.pdf

  ●中国総合研究交流センター 調査員[「客観日本」のコンテンツの編集、制作等]
    応募期限:2016年02月19日
    http://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu160121_crcc01.pdf

  ●イノベーション人材育成室 主任調査員または調査員 [研修事務局担当]
    応募期限:2016年02月29日 ※適任者が決まり次第、募集を締め切る場合があります。
    http://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu160119_innov-jinzai.pdf

  ●戦略研究推進部 ライフイノベーショングループ 調査員 
    応募期限:2016年02月14日
    http://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu160114_senryaku-life.pdf
    
  ●革新的研究開発推進プログラム(ImPACT)プログラム・アシスタント(時給制雇用者)【山川PM】
    応募期限:2016年03月31日
    http://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu151224_impact.pdf

  ●革新的研究開発推進プログラム(ImPACT)プログラム・アシスタント【山川PM】
    応募期限:2016年03月31日
    http://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu151208-02_impact.pdf

  ●革新的研究開発推進プログラム(ImPACT)プログラム・マネージャー補佐【山川PM】
    応募期限:2016年03月31日
    http://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu151208-01_impact.pdf

  ●知的財産戦略センター 調査員 [外国特許出願支援制度の運営]
    応募期限:適任者が決まり次第、募集を締め切る場合があります。
    http://www.jst.go.jp/chizai/pat/201509bosyuu.html

  ●知的財産戦略センター 主任調査員 [バイオ/メディカル]
    応募期限:適任者が決まり次第、募集を締め切る場合があります。
    http://www.jst.go.jp/chizai/pat/20150515-1bosyuu.html

  ●知的財産戦略センター 調査員あるいは主任調査員 [集約活用] 
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    http://www.jst.go.jp/chizai/pat/201505bosyuu.html

  ●情報企画部 文献情報事業 調査員 [医学・薬学系]
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    http://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu151105_bunken.pdf

  ●バイオサイエンスデータベースセンター(NBDC) 研究員
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    http://biosciencedbc.jp/gadget/saiyou/kennkyuusyabosyu150205.pdf

  ●IT基盤開発部 調査員 [ネットワーク維持・管理業務]
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    http://www.jst.go.jp/saiyou/bosyu150410_IT.html

  ※こちらもご覧ください→JREC-IN Portal(ジェイレックインポータル)
    https://jrecin.jst.go.jp/


  【その他の募集】

  ●2016年度「統合データベース講習会:AJACS」受入れ機関募集
    応募期限:2016年02月17日
    http://events.biosciencedbc.jp/training/application

  ●平成27年度 目利き人材育成プログラム
   「国等の支援制度説明(旧・競争的資金活用コース)」への参加者募集
    応募期限:2016年02月24日
    http://www.jst.go.jp/tt/mekiki/

  ●「重要知財集約活用制度」知財譲受における情報提供について
    応募期限:随時
    http://www.jst.go.jp/chizai/shuuyaku.html

  ●出資型新事業創出支援プログラムSUCCESS 随時相談受付中 
    応募期限:随時
    http://www.jst.go.jp/entre/

  ●「科学技術コモンズ」への提供特許の募集について
    応募期限:随時
    http://jstore.jst.go.jp/commonsHolders.html

  ●知財FS型(外国特許出願支援・大学特許強化支援)のご案内
    応募期限:随時
    http://www.jst.go.jp/chizai/tokkyoka.html


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【4】イベント・シンポジウム情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  ●CREST/さきがけ/ERATO 新技術説明会 〜アグリ・バイオ、創薬分野〜 
    会期:2016年02月02日(火) 12:55〜15:55
    会場:東京都千代田区 / JST東京別館ホール
    http://shingi.jst.go.jp/kobetsu/kisoken2/2015/index.html
    
  ●CREST「太陽光を利用した独創的クリーンエネルギー生成技術の創出」
    研究領域第4回公開シンポジウム 
    会期:2016年02月04日(木) 10:00〜19:30
    会場:愛知県名古屋市 / 豊田工業大学8号館3階大講義室
    http://www.jst.go.jp/crest/pv/event/sympo4/index.html

  ●JST LCS・NEDO TSC共催ワークショップ「再生可能エネルギーのコスト構造と低減に向けた方策」 
    会期:2016年02月04日(木) 14:00〜16:30
    会場:東京都千代田区 / JST東京別館ホール
    http://www.jst.go.jp/lcs/events/ws20160204/index.html

  ●先端的低炭素化技術開発(ALCA)電池分野 新技術説明会 
    会期:2016年02月09日(火) 12:45〜16:25
    会場:東京都千代田区 / JST東京別館ホール
    http://shingi.jst.go.jp/kobetsu/alca-1/2015/index.html

  ●国立高等専門学校機構 新技術説明会 
    会期:2016年02月16日(火) 12:50〜15:55
    会場:東京都千代田区 / JST東京別館ホール
    http://shingi.jst.go.jp/kobetsu/kosen/2015/index.html

  ●RISTEX平成28年度新規研究開発領域設立準備フォーラム 人と情報のエコシステム
    〜情報技術が浸透する超スマート社会の倫理や制度を考える〜 
    会期:2016年02月17日(水) 13:00〜17:30
    会場:東京都千代田区 / 丸ビルホール
    http://www.ristex.jp/eventinfo/forum/no13.html

  ●日本原子力研究開発機構 新技術説明会 
    会期:2016年02月19日(金) 10:25〜15:30
    会場:東京都千代田区 / JST東京別館ホール
    http://shingi.jst.go.jp/kobetsu/jaea/2015/index.html

  ●「安全な暮らしをつくる新しい公/私空間の構築」研究開発領域
    公開フォーラム「変容する社会と 「私」 の安全 −「公」との新しい“間”を考えよう−」
    会期:2016年02月21日(日) 10:00〜16:00
    会場:東京都千代田区 / 一橋大学 学術総合センター内 一橋講堂 2階
    http://www.ristex.jp/eventinfo/pp-spheres01/

  ●元素戦略/希少金属代替材料開発<第10回合同シンポジウム>
    会期:2016年02月23日(火) 10:00〜17:25
    会場:東京都千代田区 / 東京国際フォーラム ホールB5
    http://www.nedo.go.jp/events/EF_100055.html

  ●第6回 農研機構 新技術説明会 〜食と農の新たなビジネス創出を目指して〜 
    会期:2016年02月23日(火) 12:45〜15:30
    会場:東京都千代田区 / JST東京別館ホール
    http://shingi.jst.go.jp/kobetsu/naro.affrc/2015/index.html

  ●ふくしま発 新技術説明会
    会期:2016年02月26日(金) 10:25〜15:25
    会場:東京都千代田区 / JST東京別館ホール
    http://shingi.jst.go.jp/kobetsu/fukushima/2015/index.html

  ●平成27年度 社会システム改革と研究開発の一体的推進 「戦略的環境リーダー育成拠点形成」シンポジウム
    未来地球創成 イノベーションフォーラム 〜環境問題解決型の、世界をリードする人材育成の展望〜
    会期:2016年02月29日(月) 09:30〜18:00
    会場:東京都千代田区 / ソラシティカンファレンスセンター・ソラシティホール、
             RoomA・C・D・Terrace Room
    http://www.jst.go.jp/shincho/sympo/innovationforum/

  ●「第7回リサーチデータ・アライアンス(RDA)総会」および「データシェアリングシンポジウム」 
    会期:2016年02月29日(月) シンポジウム 10:00〜17:00
	     2016年03月01日(火)〜03日(木) 総会
    会場:東京都千代田区 / 一橋講堂
    https://jipsti.jst.go.jp/rda/

  ●先端的低炭素化技術開発(ALCA)バイオ・化学分野 新技術説明会
    会期:2016年03月01日(火) 12:45〜16:25
    会場:東京都千代田区 / JST東京別館ホール
    http://shingi.jst.go.jp/kobetsu/alca-2/2015/index.html

  ●JST20周年記念事業第3回シンポジウム「明日への飛躍を目指して〜ベンチャー企業が日本を救う〜」
    会期:2016年03月01日(火) 13:00〜16:00
    会場:大阪府大阪市 / グランフロント大阪 北館 B2F
             ナレッジキャピタルコングレコンベンションセンター ホールC
    http://www.jst.go.jp/20th/symposium03/index.html

  ●関西10私大 新技術説明会
    会期:2016年03月03日(木) 10:55〜16:30
    会場:東京都千代田区 / JST東京別館ホール
    http://shingi.jst.go.jp/kobetsu/kansai10/2015/index.html

  ●CRESTシンポジウム「トランスオミクスによる生命システムの解明」 
    会期:2015年03月03日(木) 13:00〜18:00
	     2015年03月04日(金) 09:00〜12:30
    会場:東京都文京区 / 東京大学 本郷キャンパス 福武ホールラーニングシアター
    http://kurodalab.bi.s.u-tokyo.ac.jp/symposium2016.html

  ●北海道地域4大学1高専 新技術説明会
    会期:2016年03月08日(火) 10:00〜15:25
    会場:東京都千代田区 / JST東京別館ホール
    http://shingi.jst.go.jp/kobetsu/in_hokkaido2/2015/index.html

  ●北東北3大学連携 新技術説明会
    会期:2016年03月11日(金) 12:15〜16:00
    会場:東京都千代田区 / JST東京別館ホール
    http://shingi.jst.go.jp/kobetsu/kitatohoku/2015/index.html

  ●先端計測分析技術・機器開発プログラム 新技術説明会
    会期:2016年03月15日(火) 12:20〜15:55
    会場:東京都千代田区 / JST東京別館ホール
    http://shingi.jst.go.jp/kobetsu/sentan/2015/index.html

  ●ダイバーシティセミナー 性差に基づく新しいイノベーション論
    〜科学におけるジェンダード・イノベーション〜
    会期:2016年03月16日(水) 13:30〜15:00
    会場:東京都千代田区 / JST東京本部 地下1階大会議室
    http://www.jst.go.jp/diversity/other/seminar03.html

  ●Robotics x Future 2016
    〜新たなビジネスのために選抜された18台の大学発試作ロボット〜
    会期:2016年03月18日(金) 10:00〜17:30
    会場:東京都中央区 / ベルサール汐留 B1ホール
    http://www.jst.go.jp/start/event/roboticsxfuture2016.html


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【5】電子出版物
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ●広報誌 JSTnews最新号(2016年2月号)
    http://www.jst.go.jp/pr/jst-news/

  ●情報管理 2016年2月号
    http://jipsti.jst.go.jp/johokanri/

  ●中国科学技術月報 第111号
    http://www.spc.jst.go.jp/report/

  ●産学官連携ジャーナル 2016年1月号
    http://sangakukan.jp/journal/


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【6】おすすめ情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  ●2016年度 統合データベース講習会受入れ機関募集
    http://events.biosciencedbc.jp/training/application

    バイオサイエンスデータベースセンター(NBDC)では、2016年度中に「統合データベース講習会:AJACS」を
    開催して下さる機関を募集しています。
    統合データベース講習会:AJACSとは、生命科学系のデータベースやツールの使い方、データベースを統合する
    活動を紹介する初心者向けの講習会です。ご応募お待ちしております。

    [募集期間]:2016年02月17日(水) 12:00 まで
    [募集件数]:数件
    [費用負担]:講習会開催に必要な費用はNBDCで負担します。
    [応募方法]:募集ページの応募フォームよりお申込ください。
    [お問い合わせ]:統合データベース講習会事務局(AJACS@biosciencedbc.jp)


  ●「安全な暮らしをつくる新しい公/私空間の構築」研究開発領域
    公開フォーラム「変容する社会と 「私」 の安全 −「公」との新しい“間”を考えよう−」
    http://www.ristex.jp/eventinfo/pp-spheres01/
    
     平成27年に発足した「安全な暮らしをつくる新しい公/私空間の構築」研究開発領域は、公共圏と親密圏
     の変容に伴い顕在化する発見・介入しづらい「私的な空間・関係性」における事件や事故を低減・予防し、 
     安全な暮らしを創生する研究開発を推進する領域です。公私を橋渡しする「間」の仕組みを構築すること
     で問題解決を目指しています。
     フォーラムでは、平成27年度採択のプロジェクトとともに、研究開発領域の問題意識や目指す社会の姿を
     紹介します。さらにはご来場の皆さまとともに、安全な暮らしを創生するためにこれから考えるべき課題
     を検討したいと考えます。幅広い方々のご参加をお待ちしております。

    [日時]:2016年02月21日(日) 10:00〜16:00
    [会場]:東京都千代田区 / 一橋大学 学術総合センター内 一橋講堂 2階
    [参加費]:無料
    [参加方法]:上記リンク先の申し込みフォームをご利用ください。
    [お問い合わせ]:社会技術研究開発センター(RISTEX)
                   「安全な暮らしをつくる新しい公/私空間の構築」研究開発領域 担当
                    pp-info@jst.go.jp
                    TEL:03-5214-0133


  ●JSTダイバーシティセミナー
   「性差に基づく新しいイノベーション論〜科学におけるジェンダード・イノベーション〜」
    講師:スタンフォード大学 科学史 ロンダ・シービンガー教授 ※参加無料、同時通訳付き
    http://www.jst.go.jp/diversity/other/seminar03.html

    世界で初めて「ジェンダード・イノベーション」という概念を提唱したロンダ・シービンガー教授。科学史
    におけるその業績はEUの「科学と女性」政策、そして今や世界各地へ展開されているジェンダーサミット
    の発足に大きな影響を及ぼしています。彼女の来日に合わせ、セミナーを開催致します。直接お話を伺える
    チャンスです。参加無料、同時通訳付きですのでどうぞお誘い合わせの上お申し込みください。

    [日時]:2016年03月16日(水) 13:30〜15:00
    [会場]:東京都千代田区 / JST東京本部 地下1階大会議室
    [参加費]:無料
    [参加方法]:上記リンク先の申し込みフォームをご利用ください。
    [お問い合わせ]:ダイバーシティ推進室
                    diversity@jst.go.jp
                    TEL:03-5214-8443 FAX:03-5214-8088


====================================
 ◆次号は2016年02月15日(月)発行予定
 ◆内容・記事に関するご意見・お問い合わせ
  jstnews@jst.go.jp
 ◆配信解除・登録内容の変更
  (JSTが発行する下記のメールマガジンの登録もこちらから!)
  http://www.jst.go.jp/melmaga.html
   JST基礎研究通信、JST産学官連携メールマガジン、理数大好きNEWS、
   サイエンスポータルチャイナ メールマガジン

 <JSTニュースメールマガジン>
 発行:国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)
       総務部広報課 http://www.jst.go.jp/

 Copyright(C)2016 JST All rights reserved.
====================================

一覧に戻る

Copyright(C) Japan Science and Technology Agency. All Rights Reserved.