低炭素社会戦略センター

文字サイズ変更

低炭素社会の実現に向けた技術および経済・社会の定量的シナリオに基づくイノベーション政策立案のための提案書

技術普及編

再生可能エネルギーの利用促進

再生可能エネルギーを選択的に調達可能な枠組みづくりに向けて、先行する欧米の事例や国際基準を踏まえ、日本で取るべき対応策を以下のとおり提案する。

  • 電力系統に入った再生可能エネルギーの情報を適切に追跡し証明する電子的トラッキングシステムを、まずは非FIT(固定価格買取制度)の再生可能エネルギーを対象に試行・整備する。
  • 電子的トラッキングシステムの対象を拡大し、J-クレジットや非化石価値証書等、類似の枠組みを順次統合し、一元化していく。

FY2017-PP-15

グローバル企業による信頼性の高い再エネ調達のために—GHGプロトコルへの準拠とトラッキングシステムの必要性—(平成30年3月発行)


LCS社会シナリオ一覧

LCS社会シナリオ⼀覧(平成31年4月現在)

ページの先頭に戻る