低炭素社会戦略センター

文字サイズ変更

低炭素社会の実現に向けた技術および経済・社会の定量的シナリオに基づくイノベーション政策立案のための提案書

技術開発編

燃料電池

LCSでは、固体酸化物形燃料電池(SOFC)システムの普及に向けて、SOFCシステム製造プロセスの分析と技術革新がもたらすコスト構造への影響評価を行ってきた。また、SOFCのコスト評価を基に、将来の新しい役割や技術開発課題について検討し、圧縮・貯蔵プロセスを考慮した水素製造コスト評価も行っている。

FY2017-PP-03

水素製造技術における燃料電池(SOFC・PEFC)の役割 —固体酸化物形燃料電池システム(Vol.5)—(平成30年1月発行)

FY2016-PP-03

固体酸化物形燃料電池システム(Vol.4)—水蒸気電解への適用と技術開発課題—(平成29年3月発行)

PDFダウンロード
(880KB)

FY2015-PP-03

固体酸化物形燃料電池システム(Vol.3)—将来の電源構成におけるSOFCの役割と技術開発課題—(平成28年3月発行)

FY2015-PP-04

固体高分子形燃料電池用非白金触媒の特徴と課題(平成28年3月発行)

FY2014-PP-05

固体酸化物形燃料電池システム(Vol.2)—中・大型機SOFC製造コスト評価と技術開発課題—(平成27年3月発行)

PDFダウンロード
(602KB)

FY2013-PP-04

固体酸化物形燃料電池システム—要素技術の構造化に基づく定量的技術シナリオと科学・技術ロードマップ(平成26年3月発行)

PDFダウンロード
(2.13MB)

関連リンク

技術普及編
消費者の限定合理性を考慮した燃料電池の普及予測 (平成29年3月発行) (PDF: 963KB)
燃料電池設置型一括受電集合住宅において電力融通を行う際の経済性の評価(平成28年3月発行) (PDF: 736KB)

LCS社会シナリオ・総合編

これまで LCS が取り組んできた「低炭素社会の実現に向けた技術および経済・社会の定量的シナリオに基づくイノベーション政策立案のための提案書」のポイントや最新の研究成果をまとめたものです。

総合編

ページの先頭に戻る