低炭素社会戦略センター

文字サイズ

2015年04月09日

icon. ホーム > お知らせ > イノベーション政策立案のための提案書を公開しました。

イノベーション政策立案のための提案書を公開しました。

低炭素社会実現に向けた技術および経済・社会の定量的シナリオに基づくイノベーション政策立案のための提案書
<技術開発編>
・太陽光発電システム(Vol.2)—定量的技術シナリオを活用した高効率シリコン系太陽電池の経済性評価—
・蓄電池システム(Vol.2)—高容量化活物質を用いた蓄電池のコスト試算と将来展望—
・固体酸化物形燃料電池システム(Vol.2)—中・大型機SOFC製造コスト評価と技術開発課題—
・中小水力発電(Vol.2)—開発可能な発電量電力量と発電原価、設備利用率との関係—
・地熱発電(Vol.1)—発電量拡大に向けた設計・評価—
・バイオマス廃棄物のメタン発酵(Vol.2)—プロセスの合理化をめざして—
・林業の活性化を通じた地域における低炭素社会の実現—木材チップ等の製造コスト検討—
・「低炭素技術設計・評価プラットフォーム」の構築(Vol.2)
・プロセス機器選定と製造コスト、環境負荷算出のための基礎データベース作成—製造機器・材料・コスト情報の構造化—
・低炭素社会実現に向けたデータ活用型材料研究
<社会システム編>
・技術発展を考慮した地域別の太陽光発電導入量推計
・現行技術による低炭素化のポテンシャルと経済影響評価試算
<国際戦略編>
・温暖化対策のためのIntegrated Contribution Approach(統合的貢献アプローチ)の中で検討した途上国における太陽光発電システム利用の発電及びCO2排出削減ポテンシャル評価

>> 提案書を見る