低炭素社会戦略センター

平沼 光 (ひらぬま ひかる)

客員研究員 平沼 光

役職

客員研究員

研究分野

資源・エネルギー、環境、外交・安全保障

研究実績

2014年9月 “Japan's Energy Policy in a Post-3/11 World -Juggling Safety, Sustainability and Economics” (September 2014, Institut Francais des Relations Internationales(Ifri))
2014年9月 政策提言「日本のエネルギー政策再構築~電力統合体制(Energy Integrarion)を構築しエネルギー多元化を実現せよ」(公益財団法人東京財団、2014年9月)
2014年7月 研究報告書「効果的な政策ツールに関する研究会報告書(第八章環境・エネルギーに係る政策ツールの現況と今後の視点)」(財務省財務総合政策研究所、2014年7月)
2012年5月 政策提言「日本の資源エネルギー政策再構築の優先課題」(公益財団法人東京財団、2012年5月)
2010年4月 政策提言「日本の資源・エネルギー外交の優先課題Ⅱ:環境・エネルギー技術をツールとした東アジア戦略への2つの提言」(公益財団法人東京財団、2010年4月)
2009年1月 政策提言「日本の資源・エネルギー外交の優先課題 ~米露・原子力と中国・レアアース~」(公益財団法人東京財団、2009年1月)

著書

2015年9月 『シリーズ 日本の安全保障 第8巻グローバルコモンズ(収所 ~資源エネルギーの安定確保は可能か~)』(岩波書店、2015年9月刊行予定)
2015年5月 BLUE BOOK OF JAPANESE ECOMOMY “AND SINO-JAPANESE ECONOMIC & TRADE RELATIONS 2015” -B.23 Japan's Policy on Renewable Energy and Its Future Path- (Social Science and Academic Press(China), May 2015)
2013年12月 『「宇宙船地球号」のグランドデザイン―ビジネスと自然は「共存」「持続的発展」できるのか?―(収所 ~CHAPTER12 再生可能エネルギー普及に必要な日本の施策~)』(生産性出版、山本良一/高岡美佳 編著、SPEED研究会監修/共著、2013年12月)
2012年3月 『日本は世界一の環境エネルギー大国』(講談社+α新書、2012年3月)
2011年8月 『原発とレアアース』(日本経済新聞出版社 日経プレミアシリーズ/共著、2011年8月)
2011年3月 『日本は世界一位の金属資源大国』(講談社+α新書、2011年3月)

メディア掲載

・2015年10月9日 (サイエンスポータル/コラム/オピニオン)
 水素利用本格化させる欧州 エネルギー多元化に向け

・2015年6月29日 (サイエンスポータル/コラム/オピニオン)
 「エネルギーミックス構築に必要な視点」

その他

公益財団法人東京財団にて外交・安全保障、資源エネルギー分野のプロジェクトを担当。また、内閣府日本学術会議東日本大震災復興支援委員会エネルギー供給問題検討分科会委員を務めるほか、福島県再生可能エネルギー導入推進連絡会系統連系専門部会委員等を歴任。

更新日:2015年8月19日