JSTトップ > 産学共創基礎基盤研究プログラム > 技術テーマ&研究課題
お問い合わせ先

技術テーマ

設定
年度
技術テーマ名 プログラムオフィサー(PO)
平成23年度 ヒト生体イメージングを目指した革新的バイオフォトニクス技術の構築
(本テーマの業務は平成27年4月1日より
国立研究開発法人 日本医療研究開発機構に移管されました)
高松 哲郎
京都府立医科大学大学院医学研究科 教授
革新的次世代高性能磁石創製の指針構築 福永 博俊
長崎大学 副学長/理事
平成22年度 テラヘルツ波新時代を切り拓く革新的基盤技術の創出 伊藤 弘昌
東北大学 名誉教授
革新的構造用金属材料創製を目指したヘテロ構造制御に基づく新指導原理の構築 加藤 雅治
新日鐵住金(株) 顧問 
技術テーマおよびその運営の責任者であるプログラムオフィサー(PO)は、産業界から「技術テーマ」を募集し、JSTによる調査や産学共創基礎基盤研究推進委員会での審議を経て決定しています。

復興促進プログラム(産学共創)において実施した技術テーマ 

設定
年度
技術テーマ名 プログラムオフィサー(PO)
※平成24年度 水産加工サプライチェーン復興に向けた革新的基盤技術の創出 鈴木 康夫
宮城大学 地域連携センター 教授
※本技術テーマおよびその運営の責任者であるプログラムオフィサー(PO)は、被災地域の実情に通じた(社)東北経済連合会の全面的な協力をいただき、JST復興促進センター総合運営委員会での審議を経て決定しています。