JSTトップ > 産学共創基礎基盤研究プログラム > 評価結果 >「革新的構造用金属材料創製を目指したヘテロ構造制御に基づく新指導原理の構築」
お問い合わせ先

平成28年度 課題中間評価結果

 研究成果展開事業(産学共創基礎基盤研究プログラム)では、研究開発の実施状況、研究開発成果等を明らかにし、 今後の成果の展開及び事業運営の改善に役立てるべく、「研究成果展開事業(産学共創基礎基盤研究プログラム)の 実施に関する規則」に基づき中間評価・事後評価を実施することとしています。

革新的構造用金属材料創製を目指したヘテロ構造制御に基づく新指導原理の構築

平成26年度 採択課題
研究代表者 研究課題名 評価
結果
津ア 兼彰
(九州大学 大学院工学研究院 機械工学部門 教授)
鉄鋼における水素/マルテンサイト変態相互作用の定量的・理論的解明と水素利用材料の創製 〜利用可能な新固溶元素獲得を目指して〜 PDF
戸田 裕之
(九州大学 大学院工学研究院 機械工学部門 教授)
水素分配制御によるアルミニウム合金の力学特性最適化 PDF
三浦 博己
(豊橋技術科学大学 機械工学系 教授)
オーステナイト鋼への単純強圧延によるヘテロナノ構造の付与と超高強度化の実現 PDF