[イベント情報 - イベント]

イベント情報

イベント情報

研究活動における不正防止や研究倫理についてのシンポジウム等のご案内を掲載しています。

2018年11月16日(金)14:00~16:00、大阪府の大阪大学吹田キャンパスにて、公開セミナー「研究不正の防止と研究公正の推進」が開催されます。学外からも無料で参加できますが、申し込みが必要です。詳細は大阪大学のウェブサイトをご覧ください。

2018年11月22日(木)10:00~16:00、東京都千代田区の大手町ファーストスクエアカンファレンスにて、第1回JSPS研究倫理セミナー「研究者倫理教育にグループワークを導入する」が開催されます。参加費は無料ですが、申し込みが必要です。詳細は日本学術振興会のウェブサイトをご覧ください。

2018年11月11日(日)10:30~16:30、東京都港区の東京工業大学キャンパスイノベーションセンター東京にて「第19回ワークショップ『技術者倫理』 ー技術者としての責任ある行動を促進・支援する倫理教育ー」が開催されます。参加は有料で、会員外の方も参加できますが、申し込みが必要です。詳細は日本工学教育協会のウェブサイトをご覧ください。

2018年11月10日(土)10:30~16:30、東京都港区の東京工業大学キャンパスイノベーションセンター東京にて「第4回ワークショップ『研究倫理』 ー志向倫理を取り入れた研究倫理教育ー」が開催されます。参加は有料で、会員外の方も参加できますが、申し込みが必要です。詳細は日本工学教育協会のウェブサイトをご覧ください。

2018年11月10日(土)10:00~17:00、東京都港区の東京工業大学キャンパスイノベーションセンター東京にて、第 21 回リーダーを目指す技術者倫理セミナー「組織は危機意識を共有できないか:なぜ同じ間違いを繰り返すのか」が開催されます。参加は有料で、会員外の方も参加できますが、申し込みが必要です。詳細は日本機械学会のウェブサイトをご覧ください。

2018年11月6日(火)13:00~17:30、東京都港区の金沢工業大学虎ノ門大学院にて、BERC(経営倫理実践研究センター)とKIT(金沢工業大学科学技術応用倫理研究所)ジョイント(技術者倫理研究向上)プロジェクトである、「これからの科学技術者倫理研究 ~社会が必要とする課題への取組み~」の第2回目が開催されます。当プロジェクトは全4回で予定されており、今回のテーマは「海外における経営倫理と技術者倫理の足跡と現状」です。参加費は無料ですが、申し込みが必要です。詳細はBERCのウェブサイトをご覧ください。

symposium2018 2018年11月2日(金)13:15~17:00、東京都千代田区の全電通労働会館にて、科学技術振興機構が「研究公正シンポジウム『研究倫理教育の先進的な取組事例に学ぶ』」を開催します(日本学術振興会および日本医療研究開発機構との共催)。
本シンポジウムでは金沢工業大学や東北大学の取組を紹介します。続くパネルディカッション第1部では、研究倫理教育の効果的なアプローチについて検討し、第2部では研究倫理教育の効果測定について考えます。
詳細はホームページをご覧頂き、ぜひご参加ください。

2018年10月28日(日)13:00~17:30、福岡県福岡市にて、「第50回記念 平成30年度 IDE大学セミナー 高等教育グローバル化時代の学生の研究倫理教育 -学問的誠実性は如何に教えることができるのか」が開催されます。IDE会員でなくても無料で参加できますが、申し込みが必要です。詳細は九州大学のウェブサイトをご覧ください。

日本学術振興会が作成したeラーニング教材です。

Image0

オンラインで公開中

研究倫理講習会で利用している論文不正防止に関するパンフレット(JST 作成)です。

Image1

PDF:2.4MB

研究倫理講習会で利用している研究費不正防止に関するパンフレット(JST 作成)です。

Image2

PDF:2.8MB

研究倫理教育用の映像教材を制作しました。DVD 媒体による配布もしています。

Image3

オンラインで公開中

ページトップへ