素材・デバイス・システム融合による革新的ナノエレクトロニクスの創成

(CREST・さきがけ複合領域)
CREST領域ホームページ

戦略目標

「情報デバイスの超低消費電力化や多機能化の実現に向けた、素材技術・デバイス技術・ナノシステム最適化技術等の融合による革新的基盤技術の創成」

News Letter

News Letter_Vol1(平成26年6月)
News Letter_Vol2(平成27年1月)
News Letter_Vol3(平成28年3月)

研究総括

桜井 貴康
CREST担当
桜井 貴康 (東京大学 生産技術研究所 教授)

副研究総括

横山 直樹
さきがけ担当
横山 直樹 (株式会社富士通研究所 フェロー)

概要

本研究領域は、材料・電子デバイス・システム最適化の研究を連携・融合することにより、情報処理エネルギー効率の劇的な向上や新機能の実現を可能にする研究開発を進め、真に実用化しイノベーションにつなげる道筋を示していくことを目指します。
本研究領域で目標とするような、桁違いの情報処理エネルギー効率の向上と新機能提供の達成には、単に微細化技術の進展だけに頼るのではなく、革新的基盤技術を創成することが必要です。これらは、インターネットや情報端末などをより高性能化し充実してゆくのに必須であるとともに、センサやアクチュエータなどを多用して物理世界と一層の係わりをもった新しいアプリケーションやサービスを創出するのにも役立ちます。
具体的な研究分野としては、新機能材料デバイス、炭素系や複合材料・単原子層材料など新規半導体や新規絶縁物を利用した素子、量子効果デバイス、低リークデバイス、新構造論理素子、新記憶素子、パワーマネージメント向け素子、物理世界インターフェイス新電子デバイス、非ブール代数処理素子などのナノエレクトロニクス材料や素子が考えられていますが、これらに限定することなく、新規機能性材料や新材料・新原理・新構造デバイスの追求を進めていきます。一方、これらを真のイノベーションにつなげるためには、アプリケーションやシステム、アーキテクチャ、回路技術などがシナジーを持って連携あるいは融合する必要があります。そのために、実用化を見据えることによる、素材技術やデバイス技術の選別や方向性の最適化を積極的に推進します。
このような領域横断的な科学技術の強化ならびに加速によって、革新的情報デバイス基盤技術の創成を目指します。

本研究領域は、文部科学省の選定した戦略目標「情報デバイスの超低消費電力化や多機能化の実現に向けた、素材技術・デバイス技術・ナノシステム最適化技術等の融合による革新的基盤技術の創成」のもとに、平成25年度に発足しました。

領域アドバイザー

秋永 広幸
(さきがけ担当)
産業技術総合研究所 ナノエレクトロニクス研究部門 総括研究主幹
石内 秀美
(CREST担当)
(株)東芝 研究開発統括部 部長附
井上 淳樹
(CREST担当)
(株)富士通研究所 コンピューターシステム研究所 主席研究員
上田 大助
(さきがけ担当)
京都工芸繊維大学 ナノ材料・デバイス研究プロジェクト推進センター 特任教授
楠 美智子
(さきがけ担当)
名古屋大学 エコトピア科学研究所 教授
笹川 崇男
(さきがけ担当)
東京工業大学 応用セラミックス研究所 准教授
清水 徹
(CREST担当)
慶應義塾大学 大学院理工学研究科 特任教授
高井 まどか
(さきがけ担当)
東京大学 大学院工学系研究科 教授
高柳 万里子
(CREST担当)
(株)東芝 セミコンダクター&ストレージ社 技術企画部 参事
田原 修一
(CREST担当)
日本電気(株) 中央研究所 理事
知京 豊裕
(CREST担当)
物質・材料研究機構 MANAナノエレクトロニクス材料ユニット ユニット長
津田 建二
(CREST担当)
国際技術ジャーナリスト
中込 儀延
(CREST担当)
ルネサス システムデザイン株式会社 技師長
西村 正
(CREST担当)
東京工業大学 大学院理工学研究科 連携教授
久本 大
(CREST担当)
(株)日立製作所 研究開発グループ 主管研究員
平山 祥郎
(さきがけ担当)
東北大学 大学院理学研究科 教授
福島 伸
(さきがけ担当)
(株)東芝 研究開発センター 首席技監
水谷 孝
(さきがけ担当)
中部大学 総合学術研究院 客員教授
武藤 俊一
(さきがけ担当)
北海道大学 名誉教授
森村 浩季
(さきがけ担当)
日本電信電話(株) デバイスイノベーションセンタ グループリーダ、主幹研究員

研究者

氏名 所属 課題名 その他情報
一期生(25年度) 青野 真士 東京工業大学 地球生命研究所 准教授 アメーバ計算パラダイム:時空間ダイナミクスによる超高効率解探索 JSTnews
MEXT
吾郷 浩樹 九州大学 先導物質化学研究所 准教授 二次元原子薄膜の積層システムの創製とナノエレクトロニクスへの展開
安藤 和也 慶應義塾大学 理工学部 准教授 スピンホールエンジニアリングによる省エネルギーナノ電子デバイスの創出 プレス1プレス2
井上 振一郎 情報通信研究機構 未来ICT研究所 統括 兼 情報通信研究機構 未来ICT研究所 深紫外光ICTデバイス先端開発センター センター長 有機・シリコン融合集積フォトニクスによる超高速電気光学デバイス
大野 武雄 東北大学 原子分子材料科学高等研究機構 准教授 極薄ナノ金属酸化膜をもつ抵抗変化型メモリ
岡田 直也 科学技術振興機構 さきがけ研究者 遷移金属内包シリコンクラスターを用いた低消費電力トランジスタ材料・プロセスの創出
戸川 欣彦 大阪府立大学 大学院工学研究科 准教授 カイラル磁気秩序を用いたスピン位相エレクトロニクスの創成 プレス
原 祐子 東京工業大学 大学院理工学研究科 准教授 階層融合型機能的冗長化による次世代低電力デバイス向け高信頼化設計
宮田 耕充 首都大学東京 大学院理工学研究科 准教授 単原子膜ヘテロ接合における機能性一次元界面の創出とエレクトロニクス応用
望月 維人 青山学院大学 理工学部 准教授 高いデバイス機能を有するナノスケールトポロジカル磁気テクスチャの理論設計 プレス1
プレス2
MEXT
安武 裕輔 東京大学 大学院総合文化研究科 助教 水素終端4族単原子層を用いた室温動作新機能素子の創成
山田 浩之 産業技術総合研究所 電子光技術研究部門 主任研究員 強誘電体と機能性酸化物の融合による不揮発ナノエレクトロニクス
山本 倫久 東京大学 大学院工学系研究科 講師 単一電子量子回路の集積化へ向けた基盤技術の開発 プレス
二期生(26年度) 荒井 礼子 科学技術振興機構  さきがけ研究者 スピンを利用したニューロモルフィックシステムの理論設計
河野 崇 国立大学法人 東京大学 生産技術研究所 准教授 定性的モデリングに基づいたシリコン神経ネットワークプラットフォーム
関 剛斎 国立大学法人 東北大学 金属材料研究所 助教 磁性規則合金を用いた新機能性スピントルク発振素子の創製
高橋 陽太郎 国立大学法人 東京大学 大学院工学系研究科 特任准教授 電気磁気創発現象による電磁波制御デバイスの創生
友利 ひかり 科学技術振興機構  さきがけ研究者 ひずみ誘起ゲージ場を用いた単原子層膜の伝導制御とエレクトロニクス応用
長汐 晃輔 国立大学法人 東京大学 大学院工学系研究科 准教授 2層グラフェンのギャップ内準位解析と複層化界面制御による準位低減
長田 貴弘 独立行政法人 物質・材料研究機構 国際ナノアーキテクトニクス研究拠点 MANA研究者 フッ化物ユニバーサル高誘電体極薄膜材料の創出
廣理 英基 国立大学法人 京都大学 物質-細胞統合システム拠点 准教授 超高強度テラヘルツ光のナノ空間制御と物性制御技術への応用 MEXT
福田 憲二郎 理化学研究所 染谷薄膜素子研究室 研究員 ナノ膜厚ポリマー絶縁膜を利用した全印刷型基板レス有機集積回路の創成
山崎 歴舟 国立大学法人 東京大学 先端科学技術研究センター 助教 マイクロ波・光領域における量子オプトメカニカルシステムの構築
三期生(27年度) 赤井 恵 大阪大学 大学院工学研究科 助教 ポリマー配線を用いたニューラルネットワーク型情報回路の創成
太田 実雄 東京大学 生産技術研究所 助教 二次元窒化物半導体を用いたエピタキシャル積層構造の創出と光電子機能デバイス応用
後藤 太一 豊橋技術科学大学 大学院工学研究科 助教 極薄磁性酸化物中におけるスピン波位相干渉を用いた多入出力演算素子の開発
小林 正治 東京大学 生産技術研究所 准教授 超低消費電力動作に向けたゲート絶縁膜の負性容量による急峻スロープトランジスタ技術の開発とナノワイヤ構造への応用
高橋 一浩 豊橋技術科学大学 大学院工学研究科 テニュアトラック講師 光干渉型分子間力センサによる高感度マルチバイオマーカー検出システム
高橋 圭 理化学研究所 創発物性科学研究センター 上級研究員 高移動度二次元酸化物構造による非散逸電流デバイスの創成
竹内 尚輝 横浜国立大学 先端科学高等研究院 特任教員(准教授) 極限的エネルギー効率を有する超伝導可逆計算機の開発
服部 梓 大阪大学 産業科学研究所 助教 遷移金属酸化物のナノ空間3次元制御による省エネルギー駆動機能選択的相変化デバイス創製
藤枝 俊宣 早稲田大学 理工学術院 助教 移植用培養生体組織に搭載可能なナノエレクトロニクスの創成
牧 英之 慶應義塾大学 理工学部 物理情報工学科 准教授 ナノカーボン光・電子量子デバイス開発と量子暗号通信応用
吉村 哲 秋田大学 大学院工学資源学研究科 准教授 電界書込み型の超低消費電力磁気メモリの開発

クイックアクセス

Quick Access

Press Iconプレス発表

 お知らせ

 イベント

arrow 進行領域

arrow 終了領域

arrow さきがけ研究者たちの活躍(研究成果)

プログラム

Program
  • CREST
  • さきがけ
  • ERATO
  • ACCEL
  • ACT-C
  • 国際化強化支援
  • ALCA
  • RISTEX
  • JST-CIRM
  • 戦略的イノベーション創出推進プログラム
  • 先端計測分析技術・機器開発プログラム
  • パンフレット
  • メールマガジン
  • 契約関連資料
  • マニュアル
  • 女性研究者のみなさまへ
  • 研究成果
  • JST オープンアクセス方針