【横井 彩子】ジーンターゲッティングを向上させるエフェクターのデリバリーのためのpiggyBacシャトルベクターの開発

さきがけ研究者

横井 彩子
横井 彩子

農業・食品産業技術総合研究機構
生物機能利用研究部門
研究員

研究概要

ジーンターゲッティング(GT)は標的遺伝子を狙い通りに改変できる技術ですが、イネ以外の高等植物では再現性の高いGT系は確立されていません。そこで、エフェクターの発現により高効率GT系をイネで確立し、次に、GTで改変した作物の実用化を見据え、痕跡なく転移するpiggy Bacトランスポゾンを利用したエフェクターのデリバリー系を構築します。さらに、あらゆる植物種に適用可能なGT系の確立を試みます。

クイックアクセス

Quick Access

Press Iconプレス発表

 お知らせ

 イベント

arrow 進行領域

arrow 終了領域

arrow さきがけ研究者たちの活躍(研究成果)

プログラム

Program
  • CREST
  • さきがけ
  • ACT-I
  • ERATO
  • ACT-C
  • ACCEL
  • ALCA
  • RISTEX
終了したプログラム
  • パンフレット
  • メールマガジン
  • 契約関連資料
  • マニュアル
  • 女性研究者のみなさまへ
  • 研究成果
  • オープンサイエンス方針
  • ご意見・ご要望