【熊谷 悠】半導体材料開発のための計算データベース構築

さきがけ研究者

熊谷 悠
熊谷 悠

東京工業大学
元素戦略研究センター
特任准教授

研究室ホームページ

研究概要

計算材料データベースは,様々な材料設計に重要な指針を与える現代の材料研究では重要な位置付けにあります.しかしながら従来のデータベースでは,電子材料の研究に適した計算物性値が不足しています.そこで本研究では,バンドギャップを有する非金属材料を対象に,点欠陥やイオン化ポテンシャルなど多様な物性値を,第一原理計算と機械学習を組み合わせることで,高精度かつ高速に計算することを目的とします.

クイックアクセス

Quick Access

Press Iconプレス発表

 お知らせ

 イベント

arrow 進行領域

arrow 終了領域

arrow さきがけ研究者たちの活躍(研究成果)

プログラム

Program
  • CREST
  • さきがけ
  • ACT-I
  • ERATO
  • ACT-C
  • ACCEL
  • ALCA
  • RISTEX
終了したプログラム
  • パンフレット
  • メールマガジン
  • 契約関連資料
  • マニュアル
  • 女性研究者のみなさまへ
  • 研究成果
  • オープンサイエンス方針
  • ご意見・ご要望