【大久保 勇男】第一原理計算・インフォマティクス主導型新物質開拓

さきがけ研究者

大久保 勇男
大久保 勇男
物質・材料研究機構
国際ナノアーキテクトニクス研究拠点 ナノマテリアル分野・ネットワーク構造物質グループ
MANA研究者

研究概要

エネルギーマテリアルの創製を目指した新物質開拓を、第一原理計算とマテリアルズインフォマティクスを用いた「物質設計・物質選定」と、ハイスループット合成技術を組み合わせて行います。選定物質の合成を併せて行い、第一原理計算とマテリアルズインフォマティクスによる「物質設計・物質選定」手法の優位性を示すことを目的とし、物質・材料研究におけるイノベーション創出の高効率化と高速化に貢献します。

クイックアクセス

Quick Access

Press Iconプレス発表

 お知らせ

 イベント

arrow 進行領域

arrow 終了領域

arrow さきがけ研究者たちの活躍(研究成果)

プログラム

Program
  • CREST
  • さきがけ
  • ACT-I
  • ERATO
  • ACT-C
  • ACCEL
  • ALCA
  • RISTEX
終了したプログラム
  • パンフレット
  • メールマガジン
  • 契約関連資料
  • マニュアル
  • 女性研究者のみなさまへ
  • 研究成果
  • オープンサイエンス方針
  • ご意見・ご要望