【沖野 友哉】超高速電荷マイグレーションによる反応制御

さきがけ研究者

沖野 友哉
沖野 友哉
理化学研究所
光量子工学研究領域
研究員

研究概要

化学反応は物質内の電子の運動によって駆動されるため、根底から理解および制御するためには、電子の運動を実時間で観測する必要があります。本研究では、そのためのアト秒非線形分光に特化した光源および計測装置の開発を行い、多原子分子および生体分子において、アト秒パルスを照射することで誘起可能な分子内の超高速電子運動が駆動する電荷マイグレーション過程を用いた数100アト秒での化学反応制御を実現します。

クイックアクセス

Quick Access

Press Iconプレス発表

 お知らせ

 イベント

arrow 進行領域

arrow 終了領域

arrow さきがけ研究者たちの活躍(研究成果)

プログラム

Program
  • CREST
  • さきがけ
  • ACT-I
  • ERATO
  • ACT-C
  • ACCEL
  • ALCA
  • RISTEX
終了したプログラム
  • パンフレット
  • メールマガジン
  • 契約関連資料
  • マニュアル
  • 女性研究者のみなさまへ
  • 研究成果
  • オープンサイエンス方針
  • ご意見・ご要望