【小泉 直也】環境光採光型空中像による行動誘発型情報提示の公共空間への展開

さきがけ研究者

小泉 直也

小泉 直也

電気通信大学
大学院情報理工学研究科
助教

研究概要

本研究では、公共空間に適した視覚情報提示技術として、環境光採光型空中像光学系を開発し、この手法による空中像提示が行動誘発に対してもつ効果を検証します。これは省エネルギーかつ高効果なデジタルサイネージを実現するものです。また、本研究の情報技術分野における科学的・技術的貢献は、環境光採光型空中像光学系によって、公園のような屋外公共空間でも視認可能な情報提示装置を実現することです。

プログラム

  • CREST
  • さきがけ
  • ACT-I
  • ERATO
  • ACT-C
  • ACCEL
  • ALCA
  • RISTEX
  • AIPネットワークラボ
  • JSTプロジェクトDB
  • 終了事業アーカイブズ
  • ご意見・ご要望