【藤芳 暁】細胞内部を観る分子解像度の三次元蛍光顕微鏡

さきがけ研究者

藤芳 暁

藤芳 暁

東京工業大学
理学院 物理学系
助教

研究概要

細胞で起こる生命活動には無数の生体分子が関わっており、これらの分子は互いに相互作用することで三次元的なネットワークを形成していることが示唆されています。しかし、示唆されているネットワークのほとんどは、既存の方法では可視化することが難しく、その機能には謎が多く残っています。当該研究では、細胞内部にある三次元のネットワークを分子解像度で可視化する方法論を確立します。

クイックアクセス

Quick Access

Press Iconプレス発表

 お知らせ

 イベント

arrow 進行領域

arrow 終了領域

arrow さきがけ研究者たちの活躍(研究成果)

プログラム

Program
  • CREST
  • さきがけ
  • ACT-I
  • ERATO
  • ACT-C
  • ACCEL
  • ALCA
  • RISTEX
終了したプログラム
  • パンフレット
  • メールマガジン
  • 契約関連資料
  • マニュアル
  • 女性研究者のみなさまへ
  • 研究成果
  • オープンサイエンス方針
  • ご意見・ご要望