硫黄循環・代謝を基軸とした生体レドックス恒常性制御基盤の構築

さきがけ研究者


西田 基宏

自然科学研究機構 岡崎統合バイオサイエンスセンター
教授

研究概要

生活習慣に起因する心血管疾患の原因として酸化ストレスが古くから指摘されていますが、医療に直結する酸化還元(レドックス)バランスの制御機構については未だ明らかにされていません。本研究では、求核性の高い活性硫黄化物の体内動態に着目し、硫黄循環・代謝を基軸とした新奇レドックス恒常性制御基盤を構築することで、糖尿病合併症の予防・治療につながる革新的な医療基盤技術の創出を目指します。

クイックアクセス

Quick Access

Press Iconプレス発表

 お知らせ

 イベント

arrow 進行領域

arrow 終了領域

arrow さきがけ研究者たちの活躍(研究成果)

さきがけ研究者の紹介
  • パンフレット
  • メールマガジン
  • 契約関連資料
  • マニュアル
  • 女性研究者のみなさまへ
  • 研究成果
  • オープンサイエンス方針
  • ご意見・ご要望