JST基礎研究通信 第147号

———–

J S T
—————–
基 礎 研 究 通 信
—————–
第 147 号
———–

本年4月14日から熊本県や大分県で発生した一連の地震により被災された皆様、そのご家族の方々に、心よりお見舞い申し上げます。

——————————————————————————–

このメールマガジンは、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)より、戦略的創造研究推進事業に携わる方、関心をお持ちの方に無料で配信されるメールサービスです。当事業に関する各種募集情報、イベント・シンポジウム情報、プレス発表等をお知らせしています。

——————————————————————————–

No.147 Jul. 14, 2016

◆  戦略的創造研究推進事業  ◆

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【第147号コンテンツ】

■======================================■

【フォーラム・シンポジウム】

◆ESOF2016 JSTセッション開催のご案内
◆CREST「ビッグデータ応用」シンポジウム―JST-CRESTビッグデータ応用領域研究報告と国内外の動向―

【募集】

◆EIG-CONCERT-Japan共同研究「食料及びバイオマスの生産技術(Food Crops and Biomass Production Technologies)」募集期間延長のお知らせ
◆戦略的創造研究推進事業(社会技術研究開発)新規研究開発領域「人と情報のエコシステム」平成28年度 研究提案募集中!
◆戦略的創造研究推進事業(社会技術研究開発)「科学技術イノベーション政策のための科学 研究開発プログラム」平成28年度研究提案募集のお知らせ
◆「戦略的創造研究推進事業 先端的低炭素化技術開発(ALCA)」の平成28年度研究開発提案募集を開始しました

【資料公開・その他】

◆低炭素社会戦略センター (LCS)「低炭素社会実現に向けた政策立案のための提案書」公開のご案内

◆  イベント・シンポジウムのご案内
◆  海外の科学技術関連情報
◆  プレス発表
◆  次号予告

 

■====================================­==■

【フォーラム・シンポジウム】

■ ESOF2016 JSTセッション開催のご案内
□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●開催趣旨
JST研究開発戦略センター(CRDS)では、人と機械の創造的協働を実現するための研究開発 「知のコンピューティング(Wisdom Computing)」の更なる推進を目指し、ESOF2016において国内外のスピーカーを 交えてセッションを実施します。
●テーマ:Turing’s Legacy – Data and the Human Brain
●セッションタイトル
 Wisdom computing:creative collaboration between humans and machines
●詳 細:
 http://www.esof.eu/the-programme/event-information/wisdom-computing.html
●日 時:2016年7月27日(水) 14:15~15:30
●場 所:イギリス・マンチェスター/マンチェスター・セントラル
●登壇者:岩野和生(CRDS上席フェロー)、藤山知彦(CRDS上席フェロー)、萩田紀博(ATR知能ロボティクス研究所所長)、Nicole Dewandre(EU Commision)、James Wilsdon(University of Sheffield)

※ESOF(ユーロサイエンス・オープンフォーラム)は、科学一般に関する欧州最大規模のサイエンスフォーラムで、2年に1度欧州主要都市で開催されます。
ESOF2016は、マンチェスター・セントラルを会場に、世界各国から4,500人規模の研究者、ビジネスリーダー、ポリシーメーカー、ジャーナリスト等が集まり、7月23日(土)~27日(水)の5日間で150以上のセッションが予定されています。
詳細:http://www.esof.eu/home.html
なお、ESOFメイン会場では、JST事業を紹介するJSTブースをはじめ、ショートセッションなども予定しています。

●問合せ先:国立研究開発法人科学技術振興機構 研究開発戦略センター(CRDS)
      E-mail:crds

 

□ CREST「ビッグデータ応用」シンポジウム
■ ―JST-CREST ビッグデータ応用領域研究報告と国内外の動向―
□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●開催趣旨
CREST「科学的発見・社会的課題解決に向けた各分野のビッグデータ利活用推進のための次世代アプリケーション技術の創出・高度化」(ビッグデータ応用)研究領域は昨年度で研究課題の公募が終了し、医療、災害対策等の様々な分野にわたる9つの研究が進行しています。本シンポジウムでは各研究代表者より研究進捗を講演いただくと共に、ビッグデータに関する分野横断的な研究動向を海外及び国内の招待講演者から講演いただく予定です。
●詳細:URL http://www.jst.go.jp/kisoken/crest/bigdata-ap/
●開催日時:2016年8月5日(金曜日) 9:00~18:00
●開催場所:アキバホール(富士ソフトアキバプラザ 5階)
●参加費:無料
●定 員:130名
●申込締切:8月1日(定員になり次第締め切ります)
●参加申込:https://form.jst.go.jp/enquetes/bigdata-ap
●問合せ先:
 国立研究開発法人科学技術振興機構 戦略研究推進部 ICTグループ
 E-mail:bigdata_app

 

【募集】

■ EIG-CONCERT-Japan共同研究「食料及びバイオマスの生産技術(Food Crops and
□ Biomass Production Technologies)」募集期間延長のお知らせ
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●募集趣旨
JSTでは、「戦略的国際共同研究プログラム(SICORP)」の一環として、「食料及びバイオマスの生産技術(Food Crops and Biomass Production Technologies)」分野に関する国際共同研究の支援を行います。以下の欧州4か国のうち、少なくとも2か国の研究者との共同研究が対象となります。
先日に公募を締め切りましたが、各国との協議を踏まえ、募集期間を7月27日午後8時(日本時間)まで延長することといたしました。詳しくは募集ページをご覧下さい。
研究者の皆様の応募をお待ちしております。
●参加国と研究支援機関
 日本:科学技術振興機構 (JST)
 France:The National Center for Scientific Research (CNRS)
 Germany:The Federal Ministry of Education and Research (BMBF)
 Spain:The Ministry of Economy and Competitiveness (MINECO)
 Turkey:Scientific and Technological Research Council of Turkey (TüBITAK)
●研究領域:「食料及びバイオマスの生産技術(Food Crops and Biomass Production Technologies)」
●募集期間: 2016年2月10日(水)~2016年7月27日(水)午後8時(日本時間)
●支援期間:  3年間
●支援規模: 1課題あたり日本側は3年間総額上限(直接経費)1,380万円
●支援課題数:5課題程度
●募集の詳細ページ:http://www.jst.go.jp/sicp/announce_cj3.html
●問合せ先:
 国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)
 国際科学技術部 事業実施グループ(箕輪、津根、フォーゲルサンガー)
 TEL:03-5214-7375  E-mail:concert

 

□ 戦略的創造研究推進事業(社会技術研究開発)
■ 新規研究開発領域「人と情報のエコシステム」
□ 平成28年度 研究提案募集中!
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●募集趣旨
JST戦略的創造研究推進事業(社会技術研究開発)では、今年度「人と情報のエコシステム」研究開発領域を設定し、現在、研究提案を募集中です。
本領域では、ビッグデータを活用した人工知能、ロボット、IoTなどの情報技術の急速な進展に伴い、それらがもたらす倫理的・法的・社会的問題に適切に対処していくために、情報技術と人間・社会との共生を促す相互作用機能の構築を目指した研究開発提案を募集します。
●募集期間:2016年6月14日(火)正午~2016年8月5日(金)正午
●募集の詳細:http://www.ristex.jp/examin/ecosystem/index.html
●問合せ先:
 国立研究開発法人科学技術振興機構 社会技術研究開発センター(RISTEX)
 企画運営室 募集担当
 E-mail:boshu@ristex TEL:03-5214-0133 FAX:03-5214-0140

 

■ 戦略的創造研究推進事業(社会技術研究開発)
□ 「科学技術イノベーション政策のための科学 研究開発プログラム」
■ 平成28年度研究提案募集のお知らせ
□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●募集趣旨
JST戦略的創造研究推進事業(社会技術研究開発)では、「科学技術イノベーション政策のための科学 研究開発プログラム」第2期公募の新規提案募集を開始いたしました。
客観的根拠に基づく科学技術イノベーション政策の形成に寄与するため、将来的につながりうる成果創出を目指す、萌芽的な研究提案を募集します。多様な研究分野からの参画、果敢なチャレンジなど、新しい発想に基づく積極的な提案をお待ちしております。
●詳細:http://www.ristex.jp/examin/proposal.html
●募集期間:2016年7月8日(金)~2016年8月25日(木)正午 ※締切厳守
●問合せ先:国立研究開発法人科学技術振興機構 社会技術研究開発センター(RISTEX)
      E-mail:sti_boshu TEL:03-5214-0133

 

□ 「戦略的創造研究推進事業 先端的低炭素化技術開発(ALCA)」の
■ 平成28年度研究開発提案募集を開始しました
□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●募集趣旨
先端的低炭素化技術開発(ALCA)では、温室効果ガスの排出量を大幅に削減し得る『ゲームチェンジング・テクノロジー』創出を目指して、研究開発代表者を広く募集いたします。
●募集する技術領域
(1)特別重点技術領域「ホワイトバイオテクノロジーによる次世代化成品創出」
(2)革新技術領域
●研究開発期間(提案時):(1)4ヵ年度、(2)5ヵ年度
●研究開発費の規模(提案時総額):(1)4,600万円以内、(2)1億4千万円以内
●採択予定件数:(1)数件程度、(2)10件程度
●募集締切:2016年8月22日(月)正午
●募集説明会:2016年7月26日(火)10:00~12:00 JST東京本部別館
●詳細:http://www.jst.go.jp/alca/koubo.html
●問合せ先:
 国立研究開発法人科学技術振興機構
 環境エネルギー研究開発推進部 ALCAグループ
 E-mail:alca

 

【資料公開・その他】

□ 低炭素社会戦略センター(LCS)
■ 「低炭素社会実現に向けた政策立案のための提案書」公開のご案内
□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
JST低炭素社会戦略センター(LCS)は、これまでの社会シナリオ研究から見えてきた低炭素社会構築のための重要事項、新たな課題や方策などを対象として、「低炭素社会の実現に向けた技術および経済・社会の定量的シナリオに基づくイノベーション政策立案のための提案書」を研究・調査テーマごとに分冊形式で順次公表しています。
平成27年度に公表した提案書(19冊)についても、LCSホームページにて公開しておりますので、是非ご覧ください。
●技術開発編:
 太陽光発電システム(Vol.3)、蓄電池システム(Vol.3) 他7冊
●技術普及編:
 民生部門の省エネへ向けた「電気代そのまま払い」、
 エネルギー需要見通しから見る低炭素社会に向けた課題と展望 他4冊
●社会システム編:
 民生家庭部門の省エネルギー促進からの低炭素社会実現(Vol.2)、
 太陽光発電における出力抑制が与える事業影響評価 他2冊
●提案書の詳細:下記URLより、PDFをダウンロードいただけます。
 http://www.jst.go.jp/lcs/documents/publishes/index.html
●問合せ先:
 国立研究開発法人科学技術振興機構 低炭素社会戦略センター
 E-mail:130_lcs  TEL: 03-6272-9270

 

■ イベント・シンポジウムのご案内
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

その他のイベント・シンポジウム(近日開催予定分)のご案内はこちらです。

http://www.jst.go.jp/event.html

 

■ 海外の科学技術関連情報

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ☆中国のいまを伝える 「中国総合研究センター マンスリーレポート」
   中国総合研究センターでは、科学技術関係機関のリーダーへの
   インタビュー、中国の飛躍的な発展振りを伝える現地レポート、
   中国科学技術最新トピックなどをご紹介しています。
    URLはこちら→ http://www.spc.jst.go.jp/report/

 

■ プレス発表(2016年6月1日以降分)
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2016年07月08日  http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160708-2/index.html
化学の力で見たい細胞だけを光らせる~遺伝学・脳科学に有用な画期的技術の開発~

2016年07月08日  http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160708/index.html
幾何学の定理を活用したものづくり~30の頂点を持つアルキメデスの多面体(二十・十二面体)の化学分子合成~

2016年07月06日  http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160706/index.html
さまざまな組織切片の染色体テロメアの長さを3時間で検出できる方法を開発

2016年07月05日  http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160705/index.html
悪玉菌の増殖を抑え、腸内細菌をIgA抗体で制御~腸内細菌叢改善薬の開発に道~

2016年07月04日  http://www.jst.go.jp/pr/info/info1195/index.html
高温でも使える、光で剥がせる接着材料の開発に成功

2016年06月28日  http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160628-2/index.html
細胞の「かたち」が運命を決定する新しいメカニズムを解明~病気の発症予測や診断技術の開発に期待~

2016年06月28日  http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160628/index.html
化学と数学でひもとくベルト状分子の構造~カーボンナノチューブとベルト状分子の接点は?~

2016年06月28日  http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160628-3/index.html
狙った神経伝達物質受容体を選択的に活性化できる新たな手法を開発~記憶や学習などの脳機能解明や創薬研究につながる大きな一歩~

2016年06月28日  http://www.jst.go.jp/pr/info/info1191/index.html
アミロイド構造のみを区別して酸素化する光触媒を開発~触媒反応でアルツハイマー病治療法に新たな道~

2016年06月24日  http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160624/index.html
ロジウムを凌駕する排ガス浄化触媒活性を有する新規合金ナノ粒子~元素間融合により電子状態を改変、優れたNOx還元活性の発現~

2016年06月21日  http://www.jst.go.jp/pr/info/info1190/index.html
アトピー性皮膚炎の発症に関わる新たな要因~クローディン1遺伝子の発現量が皮膚炎の重症度を決める~

2016年06月17日  http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160617-3/index.html
グリア細胞をターゲットにした疼痛(神経障害性疼痛)治療薬P2X4受容体アンタゴニスト(NC-2600)の国内第Ⅰ相臨床試験開始について

2016年06月17日  http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160617-2/index.html
交尾刺激が卵子の幹細胞増殖を促進する~卵子を作り出す過程を制御する新しい神経内分泌メカニズムの発見~

2016年06月17日  http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160617/index.html
選択的オートファジーが標的のたんぱく質凝集体を認識・隔離するメカニズムを解明

2016年06月16日  http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160615-3/index.html
櫛の歯状のテラヘルツ波(テラヘルツコム)で煙混在ガスの濃度をリアルタイムに分析

2016年06月15日  http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160615-2/index.html
塗料の乾燥硬化過程の定量的評価と可視化を実現~ディジタルホログラフィを用いた非接触乾燥硬化評価装置の製品化に成功~

2016年06月15日  http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160615/index.html
骨が免疫力を高める~感染から体を守るためには骨を作る細胞が重要~

2016年06月14日  http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160614/index.html
ガラスの「形」を数学的に解明~トポロジーで読み解く無秩序の中の秩序~

2016年06月13日  http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160613/index.html
長期的な視覚課題の訓練によって脳の異なる場所に2種類の異なる変化が起こることを人工知能技術によって解明

2016年06月01日  http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160601/index.html
倒壊瓦礫内に進入し、声を聞き取ることにより、被災者を発見 内閣府タフ・ロボティクス・チャレンジによる索状ロボット「能動スコープカメラ」聞き取り能力の飛躍的向上により、地震災害の救助を高度化

 

■ 次号予告
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

配信日 2016年8月10日配信予定
内容
 ◎ フォーラム・シンポジウム情報
 ◎ 各種募集情報
 ◎ 科学技術政策 動向トピックス
 ◎ プレス発表

——[JST基礎研究通信]——————————————————-

□ 配信元 国立研究開発法人科学技術振興機構 戦略研究推進部
■ URL  http://www.jst.go.jp/kisoken/
□ 配信解除/登録内容の変更
     http://www.jst.go.jp/melmaga.html
■ バックナンバー
     http://www.jst.go.jp/kisoken/mail/index.html
□ 問合せ先   e-zine_mlmg
Copyright(C)2016 JST All rights reserved.
——————————————————————————–

クイックアクセス

Quick Access

本ページの目次