平成22年6月23日

科学技術振興機構(JST)

独立行政法人 科学技術振興機構(JST)

平成21年度 JST−CIRM共同研究プログラム
−新規課題の採択決定について−

■ 概要
科学技術振興機構(JST)は、戦略的創造研究推進事業の一環として、JSTとカリフォルニア再生医療機構(CIRM: California Institute for Regenerative Medicine )が共同で支援する日本とカリフォルニアの研究者による共同研究新規採択研究課題を決定しました。
本事業は、iPS細胞等の幹細胞研究を加速し、臨床応用に結びつけることを目的としています。平成21年度募集として、平成21年8月14日から平成21年9月15日までの間に共同研究提案を募集しました。その結果、産官学各界の研究者から9件の応募がありました。募集締め切り後、研究総括・およびアドバイザーにより書類選考および面接選考を実施し、CIRM 側が独自に実施した選考においても高い評価を得た研究課題1件を採択いたしました。採択された研究課題名、および研究代表者名は以下の通りです。

 ◆研究課題名:「微小環境がヒトiPS細胞及び胎児由来神経幹細胞の分化・腫瘍化に及ぼす影響」
 ◆研究代表者名:中村 雅也(慶應義塾大学医学部整形外科)

JSTによる支援期間は原則3年、支援規模は、9000万円/3年(間接経費含まず)の予定です。なお、本共同研究におけるカリフォルニア側の研究代表者は、Aileen J Anderson (University of California, Irvine) です。CIRMによる支援規模は、おおよそ、総額$128万/3年が予定されています。


<参考資料>

■研究概要はこちらをご覧ください。(PDF 48.0KB)

■ 日本側の評価委員一覧はこちらをご覧ください。(PDF 72.9KB)

■研究総括による選考総評はこちらをご覧ください。(PDF 54.2KB)

<本件に関するお問合せ先>

 独立行政法人 科学技術振興機構 (JST)
 〒102-0075 東京都千代田区三番町5番地 三番町ビル
 イノベーション推進本部 研究領域総合運営部
 E-mail:
 Tel:03-3512-3524 (受付時間:10:00〜12:00/13:00〜17:00※)
                 ※土曜日、日曜日、祝祭日を除く