【越村 俊一】大規模・高分解能数値シミュレーションの連携とデータ同化による革新的地震・津波減災ビッグデータ解析基盤の創出


研究代表者

越村 俊一

越村 俊一

東北大学 災害科学国際研究所

教授
研究室ホームページ


研究概要

世界最先端の災害シミュレーション、防災学、数理科学、情報科学の研究者が連携し、将来の国難となる地震・津波災害で一人でも多くの命を救うことを目標に、大規模・高分解能リアルタイム数値シミュレーションの連携とリアルタイム観測データ同化による、世界初のビッグデータ解析基盤・減災システムを創出します。これにより災害における最悪シナリオやそれを回避するための方策をリアルタイムで提示するとともに、政府・自治体等の防災システムへの実装を果たします。

クイックアクセス

Quick Access

Press Iconプレス発表

 お知らせ

 イベント

arrow 進行領域

arrow 終了領域

プログラム

Program
  • CREST
  • さきがけ
  • ACT-I
  • ERATO
  • ACT-C
  • ACCEL
  • ALCA
  • RISTEX
終了したプログラム
  • パンフレット
  • メールマガジン
  • 契約関連資料
  • マニュアル
  • 女性研究者のみなさまへ
  • 研究成果
  • オープンサイエンス方針
  • ご意見・ご要望