【長尾 忠昭】セラミックスヘテロ層における界面電磁場制御と熱エネルギー利用


研究代表者

長尾 忠昭

長尾 忠昭

物質・材料研究機構 国際ナノアーキテクトニクス研究拠点

グループリーダー

研究室ホームページ


研究概要

セラミクス、ガラスのヘテロ薄膜の表界面や不純物に起因する低次元電磁場応答現象をベースに、高い赤外フィルタリング特性、熱吸収輻射特性あるいはエネルギー変換特性をもつ材料・デバイスを開発するための学理・方法論を構築します。元素戦略的な観点からの材料探索を進め、それらをナノファブリケーション技術や電磁場制御技術と組み合わせ、新しい熱エネルギー変換材料・デバイスの創成に挑戦し、低炭素化社会実現に資するナノ材料工学を開拓します。

クイックアクセス

Quick Access

Press Iconプレス発表

 お知らせ

 イベント

arrow 進行領域

arrow 終了領域