【浜本 隆二】人工知能を用いた統合的ながん医療システムの開発

研究代表者

浜本 隆二

浜本 隆二

国立がん研究センター
研究所
分野長

研究室ホームページ

研究概要

本研究は、国立がん研究センターに蓄積されている、膨大な患者さんの詳細な臨床情報やマルチオミックスデータ(ゲノム、エピゲノム、画像情報、microRNAなど)、さらに文献情報を、人工知能を利用して統合的に解析し、日本人がん患者さんの為の革新的ながん医療システムを開発することを、目的としています。また開発されたシステムを、社会全般に普及させることにより、がん医療の向上を推進いたします。

プログラム

  • CREST
  • さきがけ
  • ACT-I
  • ERATO
  • ACT-C
  • ACCEL
  • ALCA
  • RISTEX
終了したプログラム
  • パンフレット
  • メールマガジン
  • 契約関連資料
  • マニュアル
  • 女性研究者のみなさまへ
  • 研究成果
  • オープンサイエンス方針
  • ご意見・ご要望