【河西 春郎】記憶構造を解明する新しい光操作・画像法の開発


研究代表者

河西 春郎

東京大学
大学院医学系研究科
教授

研究室ホームページ


研究概要

学習・記憶に関係したシナプスを標識する光操作技術を発展させ、学習・記憶を担う神経回路、「記憶構造」、の解明を進めます。シナプスレベルのみならず遺伝子発現、画像情報処置、非侵襲イメージングの専門家が協力して、特定の記憶に関係する記憶構造をシナプスから全脳レベルで光操作し、可視化する方法を開発します。

プログラム

  • CREST
  • さきがけ
  • ACT-I
  • ERATO
  • ACT-C
  • ACCEL
  • ALCA
  • RISTEX
終了したプログラム
  • パンフレット
  • メールマガジン
  • 契約関連資料
  • マニュアル
  • 女性研究者のみなさまへ
  • 研究成果
  • オープンサイエンス方針
  • ご意見・ご要望