戦略的創造研究推進事業(CRESTおよびCREST・さきがけ複合領域)における平成27年度追跡評価結果について

戦略的創造研究推進事業(CRESTおよびCREST・さきがけ複合領域)における平成27年度追跡評価結果について

戦略的創造研究推進事業(CRESTおよびCREST・さきがけ複合領域)における追跡評価を実施したので報告する。なお、この評価は「戦略的創造研究推進事業(社会技術研究開発及び先端的低炭素化開発を除く。)の実施に関する規則」(平成27年3月31日)に基づき実施したものである。

1.対象研究領域

下記の3研究領域である。

(研究期間:平成14~21年度)
・糖鎖の生物機能の解明と利用技術
研究総括:谷口直之(大阪大学微生物病研究所寄附研究部門 教授/理化学研究所基幹研究所ケミカルバイオロジー研究領域システム糖鎖生物学研究グループ グループディレクター)
・テーラーメイド医療を目指したゲノム情報活用基盤技術
研究総括:笹月健彦(国立国際医療センター 名誉総長)

(研究期間:CREST 平成14~21年度/さきがけ 平成14~19年度)
<CREST・さきがけ複合領域>
・シミュレーション技術の革新と実用化基盤の構築
研究総括:土居範久(中央大学理工学部情報工学科 教授)

2.追跡評価の進め方

follow_h27

3.主な評価項目

・研究成果の発展状況や活用状況 
・研究成果から生み出された科学技術や社会・経済への波及効果

4.評価委員及び評価報告書

・「糖鎖の生物機能の解明と利用技術」
・「テーラーメイド医療を目指したゲノム情報活用基盤技術」

<CREST・さきがけ複合領域>
・「シミュレーション技術の革新と実用化基盤の構築」

5.参考

 「戦略的創造研究推進事業(社会技術研究開発及び先端的低炭素化開発を除く。)の実施に関する規則」抜粋

◎本件についてのお問い合せは、下記までご連絡ください。

戦略研究推進部 研究評価グループ
(電話 03-3512-3523)

クイックアクセス

Quick Access

Press Iconプレス発表

 お知らせ

 イベント

arrow 進行領域

arrow 終了領域