【石黒 祥生】現実環境仮想化による自動運転インタラクションシステムの研究

研究者

石黒 祥生

石黒 祥生

名古屋大学
未来社会創造機構
特任准教授

研究室ホームページ

研究概要

本研究は、高精度に周辺環境を認識しながら安全に走行する自動運転技術において、コンピュータが認識した周囲の状況を仮想空間に反映させた現実環境仮想化空間を構築することで、新しいインタラクションを可能にします。乗員はその認識、変換、拡張された空間を体感しながら過ごすことで、自動運転車両の挙動を把握し、仮想空間を利用したエンタテインメントなどを通じて楽しみながら周辺監視を行うことができます。

プログラム

  • CREST
  • さきがけ
  • ACT-I
  • ERATO
  • ACT-C
  • ACCEL
  • ALCA
  • RISTEX
終了したプログラム
  • パンフレット
  • メールマガジン
  • 契約関連資料
  • マニュアル
  • 女性研究者のみなさまへ
  • 研究成果
  • オープンサイエンス方針
  • ご意見・ご要望