公募情報

「X線自由電子レーザー重点戦略研究課題」の公募について

平成24年3月22日公募締め切りました。
公募受付期間: 平成24年2月14日(火)〜3月22日(木) 14時 (e-Rad登録、郵送物必着)
公 募 分 野: X線自由電子レーザー重点戦略研究課題

平成24年2月14日
文部科学省

1.事業概要
 「X線自由電子レーザー施設SACLA」は、極めて明るいX線レーザーを用いて、化学変化など物質の極めて早い動きを原子レベルで解析可能な研究施設で、平成24年3月より広く国内外の研究者等による利用が開始されます。
 「X線自由電子レーザー重点戦略研究課題」は、SACLAの供用開始後、すみやかに本格的な利用研究を推進し、早期に先導的・革新的な成果を創出してアピールすることにより、今後の利用研究を開拓していくことを目的とした委託事業です。

2.公募の概要
 「X線自由電子レーザー重点戦略研究課題」は、SACLAの利用技術の確立・開拓を進めるとともに、先導的・革新的な成果を早期に創出するために研究開発を行う委託事業です。本事業では、X線自由電子レーザー利用推進戦略会議が設定した重点戦略分野(※)に基づいた利用研究を遂行することにより、早期にSACLAの利用研究成果を創出し、利用研究を開拓していく課題を募集します。これによりSACLAから多くの利用成果を輩出し、我が国のイノベーションの推進や国際競争力の強化、更には将来につながる新たな科学の開拓に貢献することを目指します。

「X線自由電子レーザー重点戦略研究課題」の概要

事業期間:5年(予定)
事業規模:10億円(平成24年度)

 ※重点戦略分野の詳細は「X線自由電子レーザー利用推進計画」を御覧ください。
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shinkou/022/gaiyou/1316314.htm

3.スケジュール
平成24年 2月14日 (火)  公募開始
3月22日 (木) 14時 公募締切
4月 (予定) 審査(書面、面接)
5月上旬 (予定) 採択通知
5月下旬 (予定) 契約、事業開始

4.公募要領
募集要領:(PDF: 504KB
応募様式:(PDF: 282KBWORD: 196KB

<制度に関するお問い合わせ>
 文部科学省研究振興局基盤研究課 量子放射線研究推進室
 室長補佐 阿部 陽一
 専門職   岩岡 寛人
 電話:03-6734-4115(直通)
 E-mail:

<書類作成・提出に関するお問い合わせ>
 科学技術振興機構(JST) 研究振興支援業務室
 担当:中山、岡
 電話:03-5214-7990(代表)
 E-mail: