科学技術振興機構ホーム

最先端の光の創成を目指したネットワーク研究拠点プログラム

内容紹介

関西拠点

課 題 名
融合光新創生ネットワーク
幹事機関
独立行政法人日本原子力研究開発機構
参画機関
・大阪大学
・京都大学
・自然科学研究機構分子科学研究所
拠点責任者
兒玉 了祐
概  要
本拠点が有する世界トップレベルのフォトニック結晶などに代表される質の高い光技術と、超高強度レーザーおよび高輝度光・量子ビーム制御用プラズマデバイスで代表される強い光技術との融合により、テラヘルツ〜X線、量子ビームに至る超広帯域の高品位高輝度光源を開発する。これにより、タンパク創成から反物質創成といった幅広い分野において、学術創成から新産業創出にまたがる光新創成を目指した世界拠点を形成する。また、有機的な連携により本拠点の世界最高レベルのレーザーや多くの最新供用装置を効果的・効率的に運用する。さらに学術から産業界を含めた我が国の光社会の将来を担う国際的な視点に立った若手リーダーの育成を目指す。
詳  細
http://www.c-phost.jp/