独創的シーズ展開事業 委託開発
科学技術振興機構 > 独創的シーズ展開事業 委託開発
HOME
お知らせ
委託開発の実績
委託開発の概要
公募要領
企業の方へ
大学・研究機関の方へ
開発成果を実施中の企業の方へ
お問合せ・ご相談
JSTHOME


jst.go.jp/tt/
技術移転・産学連携の
総合窓口WEBサイト

革新的ベンチャー活用開発
革新的ベンチャー活用開発

委託開発とは

委託開発制度は、大学・公的研究機関等で生まれた優れた研究成果のうち、企業化開発が困難なハイリスクの課題の実用化に取り組む企業を支援する、JSTで製品化にもっとも近い技術移転支援制度です。

最近の開発成果

お知らせ
TOPICS
平成24年度の課題公募は、既存事業を再編し新規事業「研究成果最適展開支援事業【A-STEP】」にて実施いたします。
公募要領や募集説明会など詳細につきましては、以下のホームページよりご覧いただきたくお願いいたします。
http://www.jst.go.jp/a-step/
プレスリリース
→ 環境対応型リン系難燃剤の大量製造技術の開発に成功−JST委託開発の成果−new 新着プレス発表
→ 歯科臨床実習用の「ヒト型患者ロボット(SIMROID®)」の開発に成功 新着プレス発表
プレス一覧へ
委託開発の実績
委託開発採択課題
成功課題
開発成果事例
酸素18安定同位体標識水 機能性甘味料アラビノース
ハイサイクル樹脂成形用積層金型 杉間伐材を原料とする家畜粗飼料

委託開発の成果「青色発光ダイオード」の経済波及効果

委託開発の概要
大学や公的研究機関等の研究成果で、特に開発リスクの高いものについて企業に開発費を支出して開発を委託し、実用化を図ります。
主な利用メリット
制度の基本スキーム
Copyright (c) Japan Science and Technology Agency.
科学技術振興機構 委託開発50周年ページ