ニュース

2011年3月

  • 2011年3月17日

    • その他
    京都大学iPS細胞研究所(CiRA)の山中伸弥教授は、アルバニー・メディカル・センター医学・生物医学研究賞を受賞した。ロックフェラー大学のエレーヌ・フックス教授、ウィスコンシン大学のジェームズ・トムソン教授との共同受賞。
  • 2011年3月7日

    • 基礎研究
    東京都医学研究機構・東京都臨床医学総合研究所の北島健二主席研究員、原孝彦副参事研究員らは、大阪大学大学院の仲野徹教授らと共同で、マウスiPS細胞から造血幹細胞に近い性質を持つ細胞をつくること、この細胞を用いて人工的に造血障害を起こしたマウスの造血機能を長期にわたって治癒させることに成功した。
  • 2011年3月1日

    • 基礎研究
    東京大学生産技術研究所の竹内昌治准教授、松永行子らの研究グループは、細胞を自動的に配置するロボットを用いて、異種の細胞が階層的に配置された立方体やチューブ、リングなど様々な立体構造を高速で作製することに成功した。

関連動画

動画一覧を見る

ページトップに戻る

おすすめ動画

関連動画

  • 文部科学省
  • 科学技術振興機構
ページトップに戻る