日本−中国(NSFC)研究交流における平成23年度終了課題の事後評価

平成24年11月14日

評価委員

 主査
  宮 晶子  水ing株式会社 人事・法務・内部統制統括
 委員
  岩崎 一弘 独立行政法人国立環境研究所 地域環境研究センター 主任研究員
  佐土原 聡 横浜国立大学 大学院都市イノベーション研究院 教授
  依田 幹雄 株式会社日立製作所 情報制御システム事業部 技術主管
  福島 武彦 筑波大学大学院 生命環境科学研究科 教授

事後評価の進め方

 採択時の「申請書」等と研究終了報告書をもとに事後評価委員が事後評価を行った。なお、事後評価の進め方については以下の通りである。
1)研究終了報告書を研究代表者が作成
2)研究終了報告書及び申請書等を事後評価委員に送付し、査読による評価
3)事後評価委員「主査」による事後評価報告書の作成
① 事後評価委員の評価結果とりまとめ
② 事後評価報告書(案)の作成
③ 事後評価報告書(案)を研究代表者に提示し、事実誤認の確認
4)業運・理事会での審議・了承後、研究終了報告書および事後評価報告書を一般に公開(JST国際科学技術部ホームページに掲載)
プロジェクト名日本側研究代表者終了
報告書
事後評価報告書
中国側研究者代表者
土壌の酸性化機構の解析と生物による酸性土壌の新規修復技術の開発 日本大学 生物資源科学部
教授 長谷川 功
中国科学院 土壌研究所
教授 Shen Renfang
終了報告書 事後評価報告書
水田生態系を用いた家畜廃水浄化と水稲生産の可能性とそのリスク評価 東京農工大学 共生科学技術研究院
教授 平澤 正
浙江大学 自然資源学部
教授 Lv Jun
終了報告書 事後評価報告書
生物機能を強化した水環境のバイオレメディエーション 東京農工大学 共生科学技術研究院
教授 細見 正明
中国科学院 土壌研究所
教授 Shi Weiming
終了報告書 事後評価報告書
安全な農産物生産を目的とした重金属汚染土壌のバイオリメディエーション技術の開発 農業環境技術研究所
主任研究員 牧野 知之
中国科学院 土壌研究所
部長兼教授 Luo Yongming
終了報告書 事後評価報告書
高機能微生物群集と根圏浄化能強化水生植物を用いた水環境汚染の修復 山梨大学 医学工学総合研究部
准教授 森 一博
北京大学 工学部
教授 Wu Xiaolei
終了報告書 事後評価報告書
アジアのメガシティにおけるオゾンと2次粒子の生成メカニズムに関する研究 国立環境研究所 アジア自然共生研究グループ
室長 大原 利眞
清華大学 環境科学工学研究所
所長 郝 吉明
終了報告書 事後評価報告書
健全な水リサイクルシステム設計のための下排水処理の特性解析と最適操作 横浜国立大学 安心・安全の科学研究教育センター
センター長・教授 藤江 幸一
中国科学院 エコ環境科学研究センター
教授 楊 敏
終了報告書 事後評価報告書